スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

47RONIN

宣伝してね!と言われたからには、
どうにかネタバレなしの感想を書いて、宣伝せねばと。
でも…あの世界観を言葉で表現するの難しすぎる。
なんと言えば…。

仁の出演が決まったのが約2年半前ですね。
「47RONIN」
誰よりも、私よりも、一番最初にこのタイトルにくい付いたのは母でした(笑)
母は子供の頃から「忠臣蔵」の大ファンだったんだと、
そのタイミングで急に衝撃のカミングアウトをされ。
ならばいろいろ教えてくれと、お願いしまして、
それから、私も母にいろいろ聞き、母も私にいろいろ教え、
2人で「忠臣蔵」を見るようになり、2人で泉岳寺にも行き、
約2年半で、気づけば結構「忠臣蔵」に詳しくなり、好きになってしまったのです。
そんな状態での「47RONIN」初鑑賞でした。

まずは色鮮やかな映像の美しさに感動…。
これだけでもうお腹いっぱいというか。
日本の美しい景色とか、武士道の精神とか、すごく大事にしてくれるんですね。
そういうシーンは本当にどこまでも美しくて。
外国人から見た日本の美しさを詰め込みました!という感じ。
なんか、日本人ってすごいだろ?武士ってすごいだろ?…って言いたくなる(笑)
外国人が見たら、きっともっと美しく見えるのかな…。

でも、それでいて、どこまでもファンタジーなのがまたすごく面白くて。
最初からこれでもかってほどファンタジーなのですよ。
見たことない怪物が次から次へと飛び出してくるんですよ。
さらにそれが3Dになってるから、もう目が回りそう。
かなり見入ってしまって、見終わった後は…ぐったりでした。
3Dファンタジーの威力はやっぱりすごかったです!

「忠臣蔵を見てなくても楽しめる。逆に見ない方がいいかも。」という声もあります。
映画見て、確かにそうだな、と思いました。
「とりあえず原作見てお話理解しておこう!」みたいなノリだったら、
別に原作は見なくていいかも。
キャストが言うとおり、原作に忠実なわけではないし、
外国人が見てもわかるようなシンプルなストーリーになっているので、
見てなくても十分楽しめるから。
「仇討ち」「復讐」というテーマだけわかっていれば大丈夫じゃないかと。

でも、「忠臣蔵」見ておいて良かった…と思うこともあったんですよ。
「あのシーンがこうなったんだ!」とか、
「このシーンあるんだ!」とか、
「この景色あのシーンと同じだ!」とか、
そういうところでワクワクすることができたのがすごく嬉しくて。
監督もきっと「忠臣蔵」のことすごく勉強したんだろうなーと思うと、感激でした。

それに、原作見てて登場人物のことを知っている分、感情移入できるシーンがあったのも良かった。
特に大石主税さんのシーンで。
それは、単純に仁ファンだからか、原作の主税さんが好きだからか、なぜかはわからないけど、
仁の目で語る演技に、予想以上に妄想を掻き立てられたというか、
この映画ですごく素敵な息子に描いてくれていたのが、原作の主税さんと重なって、
そこですごく胸がいっぱいになりしました。
原作の名場面とか、彼の辞世の句とか、いろいろ思い出して、
描かれてない部分まで妄想できてしまったので、感動が何倍も増しました。
だから、見ていて良かったとも思ったりしました。
見終わった後、やっぱり「忠臣蔵」好きだわー!また見たい!って気持ちになれました。

結局、見たことない人も、見たことある人も、楽しめるってことだ~!!
頭を柔軟にして、世界初のファンタジー時代劇として、
世代、性別、国籍問わず、新鮮な気持ちで受け入れられる映画だと思いました。

公開が待ちきれません!

スポンサーサイト

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

47RONIN WORLD PREMIERE

おひさしぶりでござる!

まったくいつぶりだ!!といった感じですが、
書かねば!という使命感に駆られ、書いている次第であります。

今週の火曜日、六本木ヒルズにて、ついに公開間近となった『47RONIN』のワールドプレミアなるものがあり、
奇跡的にレッドカーペットイベントと舞台挨拶の両方に参加することができたのですが、
とにかく何から何まで初めてづくしの貴重な経験だったので、
長くなるとは思いますが、残しておこうと思います。
(映画の感想は別記事に書きます。)

それでは、つづきに…






続きを読む

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

TOKYO GIRLS COLLECTION



お久しぶりです。これでもブロガーです。(笑)
やっとやっとJIN AKANISHIさんに会うことができたので、
いろんな気持ちが溢れて、実感が湧いてきました。←遅い?

実はTGCに行く前日、もの凄い不安に襲われまして。
今となっては、どうしてなのか理由は忘れてしまったんですけど、
なんででしょう……寝たら忘れてましたけどね。

TGCのイベント自体は本当にお祭りのようで、
会場の外にも中にもたくさんのブースがあって、
写真が取れたり、グッズが買えたり、試食・試飲ができたり、ご飯が食べたれたり、
もうそれだけでも来て良かった!って思えるくらい楽しかったです♪

そして、ステージが本当に素晴らしくて…。
会場の入った瞬間のイメージは、仁のLIVEにそっくり。
バカデカい音量でクラブミュージックが流れて、体にガンガン響いて、頭クラクラするあの感じ。
一番ビックリしたのは、やっぱり照明!!
なにあれ!な!に!あ!れ!
どのブランドも、演出がすごく凝ってて感動しました。
見たことない照明たちがいっぱい見れて、私は幸せでした。
LEDの高速FLASHライトって、やっぱりたまんねぇ!!!!

「HEY WHAT'S UP?」は公式ソングということで、
きっと、会場ではしつこいくらいにバックミュージックで流れるんだろうなーと思ったんですけど、
まさかの全く流れなかったので、正直、(え…公式ソングの意味は…)と思ってたんですが、
フィナーレで本当に盛大にパフォーマンスしてくれましたよ。

HWU歌う前に、DJコーナーがあって、
このステージのために作った「TGC」っていう曲を披露してくれました。
仁はひたすら「COLLECTION♪」を連呼する感じでしたが、その他にもなんか言ってた(笑)
何本もマイク使って、エフェクトかけて歌ってました。
この曲は、映像が面白くて、つい見入ってしまいましたね。
曲の途中から、有名なモデルさんたちが次から次に登場して、もうどこ見たらいいの???状態だったんですが、
スクリーンに映し出される、仁の左の口角上げてニヤッとするあのドヤ顔は見逃しませんでした!!
何度もしてましたねー!それにしても、なんでカメラに抜かれてるのわかるん、赤西くん!?
最後に「MUSIC BY JIN AKANISHI」とスクリーンに映し出されて、大歓声でした。

次に公式ソングのHWUの方ですが、緊張でいろんなところで歌詞ぶっ飛んじゃって、最初は心配だったけど、
明るい曲調のせいか、もの凄い盛り上がりのせいか、結局は全然気にならなかったですね。
何より、後ろにモデルを引き連れて、堂々とランウェイ歩いてる姿を見たら、
すーーーっごく楽しそうで、輝いてて、眩しかったです!!
途中で「HEY!」とか「SAY!」とか叫んだり、こんな大声何年ぶりだ!?ってくらい大声で「HEY SAITAMAAAAAAAA!!!!!」って叫んだり、かなり積極的にお客さん煽ってました、赤西くん♪
一緒に歩くモデルさんたちも、本当に楽しそうに踊ったり、カメラで客席撮ったりしてて、
その時に、あぁ公式ソングに選ばれて本当に良かったなーって、改めて思いました。

照明はサビ以外は青と黄色が多くて、サビになるとカラフルな照明にパァァァ!っと変わり、
間奏では、FLASHライトと白い照明が、これでもか!!ってくらい超高速で光って、
眩しいどころじゃなかった!最高!!
やっぱり赤西くん、照明神だね。

曲が終わると、お辞儀して、「お邪魔しました~♪」ってペコペコしながら帰ってゆきました。
その後も、会場ではお客さんが退場するまでずっとHWUが流れていました。

ほんの10分くらいだったから、楽しむことに精いっぱいで、本当にあっという間で、
「おかえり!」とか「久しぶり!」とか思う暇もなく、
感激して涙がとか…そんな感情的になる暇もなく、
でも…それで良かったのかもと思いました。
何も考えず、あの空間を全力で楽しむことができただけで、十分幸せでした。
本当に楽しかった!!!!!

やっと世間にお披露目ということで、一発目こんなに盛大にパフォーマンスできて良かった。
第一ステップとして、今回のイベントはすごく大きなものだったんじゃないかなと思います。
新曲とDVDのリリースも決まり、アルバムも製作中で、映画の公開も控えてて、
コツコツ活動していけば、必ず良い未来に繋がるでしょう。

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

New Single 「HEY WHAT'S UP?」 8月7日にリリース♪

こんばんは♪

昨日の祭から一夜明けて、今日も祭でしたね♪
今朝のWSやスポーツ誌でもたくさん取り上げてもらって、
新曲のレコーディング風景の写真も公開されまして…
レコーディングしてるときの表情すごく好きなので、見れて嬉しい!
なんか、変わったような、変わらないような、なんかさらに細くなったような。
でも、ちょっとだけ大人っぽく見えました。ちょっとだけ(笑)

WSとかスポーツ誌をね、こんな必死に追ったの久々かもしれません。
なんかなにもかもが久々すぎて、あたふたしてしまって、
この1年半どれだけのほほ~んとの~んびりとしたジャニヲタ生活を送っていたのか、
昨日と今日で身に染みました(笑)

ワーナーさんから正式に新曲の詳細が発表されましたね!わー!
ワーナーからのメールが来ただけで感動したんですけど!!!!!

それにしても…タイトル…
"HEY WHAT'S UP?”
かっるぅぅぅぅぅぅぅっ(笑)
いやいや…それはこっちのセリフじゃ!
全仁担がツッコんだに違いない!
仁担でもなんでもない、母親までツッコんでたもんwww
1年半ぶりなのに、この軽さ!!!!!
これぞ仁クオリティーwwwwwww
今から聴くのが楽しみすぎて待ちきれませんー!

昨年3月の全米デビュー・アルバム『JAPONICANA』の発表以降、活動を休止していた赤西仁。彼が待望のニュー・シングル“HEY WHAT'S UP?”を8月7日にリリースすることが決定した。

復帰第1弾作品となる本作の表題曲は、赤西本人が作詞/作曲を担当した、梅雨空を吹き飛ばすかのようなアップテンポのサマー・チューン。洋楽のテイストは残しつつ日本のマーケットを意識した、ひさびさとなる日本語詞の楽曲とのこと。シングルは初回限定盤3種と通常盤の計4タイプが一般流通し、〈初回盤A〉には“HEY WHAT'S UP?”のPVとそのメイキング映像、〈初回盤B〉にはレコーディングおよびジャケット撮影のドキュメント映像を収録したDVDが付属。CDのみとなる〈初回盤C〉は24ページのスペシャル・フォト・ブックレットがセットとなり、通常盤には全タイプ共通のカップリング曲“KEY TO YOUR HEART”に加え“SUMMER LOVING”が収録される。

【初回限定盤A】
〈CD〉
1. HEY WHAT'S UP?
2. KEY TO YOUR HEART
3. HEY WHAT'S UP?(Instrumental)
4. KEY TO YOUR HEART(Instrumental)

〈DVD〉
1. HEY WHAT'S UP?(MUSIC VIDEO)
2. HEY WHAT'S UP?(MAKING OF MUSIC VIDEO)

【初回限定盤B】
〈CD〉
1. HEY WHAT'S UP?
2. KEY TO YOUR HEART
3. HEY WHAT'S UP?(Instrumental)
4. KEY TO YOUR HEART(Instrumental)

〈DVD〉
1. レコーディング&ジャケット撮影ドキュメント映像

【初回限定盤C】
〈CD〉
1. HEY WHAT'S UP?
2. KEY TO YOUR HEART
3. HEY WHAT'S UP?(Instrumental)
4. KEY TO YOUR HEART(Instrumental)
※24Pスペシャル・フォト・ブックレット付

【通常盤】
〈CD〉
1. HEY WHAT'S UP?
2. KEY TO YOUR HEART
3. SUMMER LOVING
4. HEY WHAT'S UP?(Instrumental)
5. KEY TO YOUR HEART(Instrumental)
6. SUMMER LOVING(Instrumental)


4種類!内容も充実してます!
これは全部買うしかないのか!
1年半も待ってたんだから、思い切って買ってしまえ、自分!






続きに拍手コメレスです♪

続きを読む

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

赤西仁1年5カ月ぶり活動再開!

赤西仁1年5カ月ぶり活動再開
日刊スポーツ
 赤西仁(28)が、約1年5カ月ぶりに芸能活動を再開することが22日、分かった。今年8月に赤西が書き下ろしたシングル曲をリリースする。赤西は、2012年(平24)2月に女優黒木メイサ(25)と電撃結婚。所属するジャニーズ事務所に結婚を事後報告したペナルティーとして、全国ツアーを全面中止し、内定していた連続ドラマ主演を降板。事実上の謹慎生活を送っていた。

 赤西の活動は、12年3月のソロ初アルバム「JAPONICANA」をリリースして以来となり、新曲は赤西自身が作詞、作曲を手掛けている。

そして、このタイミングでの芸能活動再開だが、複数の理由が考えられる。赤西は活動休止中も、地道に楽曲制作を続けるなど、音楽に対する真摯(しんし)な姿勢は、周囲も認めていた。それに対しての一定の評価が1つで、決められた期間中にCDリリースが義務づけられるレコード会社との契約問題もある。その状況下、完成した楽曲が、夏を感じさせるアップテンポなものだったことが、リリース決定を後押ししたとみられる。


ついにこの時が来た!赤西仁がファンの前に帰ってくる!
急すぎて!あまりにも急すぎて最初はポカンとしてしまったけど、
だんだん我に返ってきて、嬉しさと安堵で力抜けてドーッと泣いてしまいました。

また仁の音楽が聴きたい!
また仁のライブが見たい!
あのステージに立ってほしい!

1年半、ただただそれだけを待ち望んでいました。

きっと休んでいる間も、
音楽からは離れずに、曲作りをし続けてくれていると、
ずっと信じていました。それだけを信じて待っていました。
それしか信じられるものがなかった。私には。
仁の才能を信じて待ってて本当に良かった。

これから先も「ただいま」と「おかえり」を繰り返すんでしょうね。
仁とファンは。
何回繰り返すんでしょう。
でも…案外嫌いじゃないよ…「おかえり」って言葉。
待ってる時間も、なんだかんだ好きでした。楽しかった。
そして、また「おかえり」って言えるのが、ただただ嬉しい。

幸せ。

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

☆たくさんおめでとう☆

お久しぶりです+.*.。゚+(P∀`q。)+..。*゚+

すごい!まるまる2ヶ月も更新してなかった!いつの間にwww
相変わらず、忙しくしておりましたww
全力で働いて、全力で遊んで、全力で勉強していましたヾ(;´▽`A``

この2ヶ月で色んなことがあったけど、
1つ1つに触れていたらキリがないので、3つだけ…

赤西夫妻に女の子の赤ちゃんが生まれて、約1ヶ月半が経ちましたね!
今さらだけど、おめでとうございますヽ(〃'▽'〃)ノ☆゜'・:*☆♪ ♡
ちゃんとパパできてるかな~?娘にdrdrかな~♪
ついこの間、生まれた感じがするのに、もう1ヶ月半も経っちゃって。
祝う?タイミングも逃してしまいましたけどwww
これからも一家の大黒柱として、いっぱい仕事していただきたい(`・ω・´)キリッ

そして、今日11月8日で、なんと…!
JIN AKANISHI 全米デビュー 1周年!
とういうことで…!!!
jin-akanishi-test-drive-ft-jason-derulo.jpg
JINもファンもおめでとうございます♡
(ノ´∀`)ノCongratulations☆彡
もう1年?と、まだ1年?と、2つの感覚があって、不思議。
長いようで短い…ってこういうことですかね。

デビュー当日のことは、昨日のことのように思い出せるんですよ。
早起きして「Ustream」で生の仁を見れたことが、とにかく嬉しくて。
徹夜で「JinTV」の和訳したこと、今じゃ本当に懐かしい♪
JinTV 和訳
またやってほしいですね♪~(´ω`~)

ただ、デビュー1周年といっても、そのうちの半分は活動休止していますから、
ホント…少しでも早く再開してくれることを…願うばかりですけども…
また幸せそうに歌ってる姿が見たい…!!

そして!そして!
今日は仁・亀・中丸のジャニーズ事務所入所記念日!!
(*・∀・)ノ゙ 3人とも、入所14周年おめでとう。+・。゚:*:。・+。・゚*゚♪
人生の半分ジャニーズっていうのは、本当にすごいことですよね。
「同期」って、本当に奇跡のような存在だと思うから、
3人が出会ったことにも、3人を一緒に好きになれたことにも、
すべて、今の自分に繋がってるから、ホントに感謝です。

これからも、お互いに刺激し合って、成長していってほしい!
だから、赤西くん仕事しようかwww

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

ハリウッドデビュー作『47RONIN』が再び公開延期…

『47RONIN』の公開がまたもや延期に

キアヌ・リーブス、真田広之、浅野忠信らが出演する『47RONIN』の公開日が、またもや延期になった。もともとの予定は今年11月。当初の予定よりも1年以上遅れて2013年12月に北米公開の予定となった。

ユニバーサル映画が製作する『47RONIN』は、18世紀を舞台にした3Dアクション映画。予算オーバーを含め、製作上のトラブルはいろいろ噂されてきており、再撮の必要もあるとのことで、今年4月、ユニバーサルは北米公開を11月から来年2月に延期すると発表したが、今月15日、ユニバーサルは、さらに公開を来年クリスマスに延期すると発表。ロンドンで行われるビジュアルエフェクトの作業がオリンピックのせいでできなかったことも理由のひとつにあるらしい。

公開の延期には、「出来が悪いのではないか」というネガティブなイメージがつきまとうもの。しかし、本当にひどければ、スタジオはクリスマスという貴重な公開日を割り当てることはしないはず。1年以上待った甲斐があったと思える、良い作品になっていることを期待したいところだ。


そっかぁ…もともと予定してた公開日より1年も遅れてるんですね。
ハリウッドの公開が来年のクリスマスってことは、日本の公開はもっと遅れる可能性がありますね。
もうファンは十分待ってるんだけど…劇場で観れるのはまだまだ先になってしまいそうです。
でも、予告は今年のクリスマス辺りに、また流れるのかな???

JIN AKANISHIの活動も再開していないだけに、さらに映画の公開まで延期となると、
また仁に会える日がどんどん遠ざかってしまう…こんなはずじゃなかったのに…
な~んて、自然とマイナスになってしまいますよね。

活動再開も映画公開も、待つなら待つで、暗い気持ちではいたくないんです。
やっぱり希望を持って待っていたいんです。
ホントはただの強がりなのかもしれません。
私は負けず嫌いだから、周りに「可哀想…」って同情されるのが嫌で、
だから、いつも「前向きでいたい!笑っていたい!」って思ってしまうのかもしれない。

でも、純粋に毎日楽しく応援できれば、それだけでいいんです。
赤西仁は自分の元気の源だ!って、自分が一番よくわかってるから、
毎日楽しく生活できるように、前向きに応援していたい。
少しでも「応援できて幸せ!」って思えるような環境でいたいから、
小さな幸せをかき集めて、焦らず気長にマイペースに待っていようと思います。

それでは、ちゃお~。

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

HAPPY BIRTHDAY DEAR JIN

♡HAPPY BIRTHDAY JIN AKANISHI♡

もう1年ですよ!
もう28歳ですよ!!
早い!!!
すごいですね、時の早さというものは。

27歳の1年も色んなことがあったなぁ。
やっぱり、全米デビューとアルバムが一番ですね!
本当にいろんなことがありすぎて、もう遠い昔のように感じるな…。

憶えてますよ。
全米デビューの日に世界中のファンがUstreamを通して繋がったことも、
アルバムリリースの日に、CDショップで受け取った時のことも、
iTunesのランキングの一番上に仁の名前を見つけた時のことも、
あの時の感動、鮮明に憶えてます。
デビューシングルのリリース日も、アルバムのリリース日も、
映画の撮影があって、予定よりリリースが遅くなったりして、
本人もファンも待ちに待ってたから、余計に嬉しかった。
あの感動は、きっとずっと忘れないだろうし、忘れちゃいけないな…って思います。

ずっとずーっと待って、やっとデビューで、やっと仁の音楽がCDになったから、
KAT-TUNがCDデビューした時と同じくらい、ファンの想いも強かったですよね。
大きな夢が叶った瞬間でした。
だから、今でも仁の曲を聴くと、気持ちがパッとリセットされる感じがします。
あの時の想いとか感動を思い出して、初心に戻って、すごく純粋な気持ちになれる。

仁の作る音楽とライブ、この2つが、仁ファンとしての私のすべてです。
アーティストの想いがたくさん詰まってる。
それが真っ直ぐ相手に伝わる。
心から「誇り」を感じられる。
大切な大切な宝物。
この2つを、いつまでも大切に守って、純粋に愛し続けていけたら、それだけで幸せ。
ただそれだけで、私は仁ファンとして、ずっと仁を応援することができます。

仁が結婚して、物凄い話題になって、騒がれて、
活動中も、活動をしていない今も、
周りの環境は、良い意味でも悪い意味でも、どんどん変わっていくけど、
何が起ころうが、何を言われようが、自分の気持ちは1㎜も変わらないから、
私は自分の素直な気持ちを大切に、これからも応援していこうと思います。

28歳の仁にも、たくさんの幸せが訪れますように。

誕生日おめでとう。

いつもありがとう。

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

Soul Krush | Interview with Jin Akanishi【和訳】

おはようございます~♪

昨日は久々にテニスしに行って、ストレス発散してきました(*´゚3゚ )甲⌒o⌒甲(゚ε゚`*)
もう1年ぶりくらいか(笑) 早い・・・。
男に混ざって、ひっさびさにコート走り回って、ラケットブンブン振りまくったけど、
ストレッチして寝たら、筋肉痛もあんまりなくて良かったです。

あ!レディー・ガガが来日しましたね!
明日、ライブに行くので、今からドキドキO(≧∇≦)O
どんなすごいライブになるのか!楽しみです♪

昨日、『Soul Krush』で動画インタビューがアップさましたねヽ(*´∀`)ノ♪
Soul Krush
今回は日本からも見れて良かった!
インタビュアーさんも可愛くて良い人で、仁もリラックスしてますね~。
続きに文字おこしと和訳入れま~す。

続きを読む

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

ハリウッドデビュー作『47RONIN』公開延期

こんばんは~!
まだまだドームの余韻から抜け出せないでいます。

お!珍しく『47RONIN』のニュース!…と思ったんですが、
映画の公開日の変更が決まったそうで…

米で公開延期!赤西仁のハリウッドデビュー作『47RONIN』、3D効果と宣伝のために時間が必要
シネマトゥディ
 キアヌ・リーブス主演で「忠臣蔵」をハリウッドがリメイクし、日本人キャストも多数集結したことで話題の映画『47RONIN』の公開延期が決まったとデッドラインが報じた。当初全米公開は、今年11月21日に決定していたが、来年2月8日の公開に日程が改められたという。

 キアヌが日英混血のオリジナルキャラクター、カイを演じ、本作でハリウッドデビューを果たす柴咲コウがカイと恋仲になる浅野内匠頭の娘ミカ、赤西仁がカイの親友で大石内蔵助の息子・大石主税(ちから)を演じる本作。そのほか、ハリウッドで活躍する日本人俳優、真田広之、浅野忠信、菊地凛子が集結した期待の一作だ。

 ハリウッド・レポーターによると、延期の理由についての公式な発表はまだ出されていないというが、デッドラインは関係者の話として、3D効果を完成させるため、映画館に足を運ぶ人の増える休暇の時期に予告編を劇場で流すなど、宣伝効果を上げるためと紹介している。

 日本での公開は、今年12月に決定していた本作。現時点では詳細不明と関係者は明かしたが、その日程も延期が予想される。


3D効果を完成させるため、映画館に足を運ぶ人の増える休暇の時期に予告編を劇場で流すなど、宣伝効果を上げるため
ということで、すべては作品のためですからね。
より良い作品になって、もっともっといろんな人たちに注目してもらえるなら、私は全然いいんですけど、
それと同時にハードルも期待値も上がるんだろうな~とも思います。

同時期に公開される予定の注目映画との競争を避けるためとも言われていますが、
それもまたもっとたくさんの方に観て、評価してもらいたいからだろうし、
待ちます。待ちますよ。

ただ、47浪人討ち入りが12月だから、本当はその時期に公開したかっただろうな~って。
それは制作側も残念でしょうね。
でもでも、しょうがないぞ!作品のためだ。
とにかく、たくさんの人に愛される作品になりますように♪

ファンとしては、プロモーションがいつから始まるのかも気になるところ。
日本でもアメリカでも・・・もしかしたらその他の国でも、たくさん宣伝あるだろうから。
『BANDAGE』プロモーションの頃、毎日のように本屋さんに行って、雑誌何冊も買ってたのが懐かしいです。
1日7,8冊買った日もあったなぁ~。重かったな~ww
今思うと、自分の必死さに笑っちゃいますけどww
プロモーションのことを考えると、ちょっと肩に力が入ってしまう…。

公開が延期になったからと言って、その延期された期間、仁の仕事が空くことはないだろうし、
きっと、プロモーションの前にも、他の仕事入るんだろうし、
目の前の仕事が何かも知らない、先に何があるのかもわからない今だから、
正直、映画の公開日よりも、今後の仕事の詳細が知りたいな~とも思いますね。

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

     
プロフィール

MAMI

Author:MAMI
Age: 23
Blood type: A
Birth date: Feb 21
From: Chiba
Occupation: Student
Team: BUNS

♡LOVE♡
JIN AKANISHI
KAT-TUN
TAKARAZUKA
DISNEY

リンクフリーではありませんが、
お友達、相互リンクはいつでも募集中です。
お気軽にお声かけてください♪

※コメントは管理人承認制になりました。
こちらもいつでも大歓迎です。
お返事は必ずさせていただきます。

※拍手コメントもお返事させていただいております。
お返事は拍手コメントをくださった記事の“次の記事”の「コメント欄」に書くようにしています。
そちらをチェックお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
☆MAMIへメール☆
クリックしてメール送信画面へ♪
love_letter.gif
カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ランキング
★参加中★ポチッとお願いします★
ジャニーズブログランキング All Johnny's Fan ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。