スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Now You Know- Jin Akanishi Interview with Nicki Sun【和訳】

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

MXCLUSIVE INTERVIEW【和訳】

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

MTV IGGY: From Japan to Hollywood, Jin Akanishi on Crossing Over【和訳】

こんにちは♪

昨日はシーに行って、学校に行って、お花見もしてきました*:゜☆ヽ(*’∀’*)/☆゜:。*。
1日でガッツリ春を満喫してきましたよ!
歩きすぎて今日は筋肉痛です…。

まずはスプリングボヤッジ♡
昨日は「イースター・イン・ニューヨーク」と「スプリングタイム・サプライズ」を見てきました!
昨日が初めてだったので、とにかく見ることに必死で(笑)
あんまり写真は撮れなかったけど、何枚か。

kako-8LcUZ9ga8QwPjn8M.jpg
メイたん♡ お決まりのポーズですね(*´∀`)b♪

kako-6Dtfirn5Dps2kahQ.jpg
ミッキーも何度も目の前を通ってくれました(○^▽^○)☆ミ

kako-zJeP4OaJ5nDQ1PTx.jpg
【おまけ】ちょっとぼやっとしちゃったけど、あまりにも可愛すぎたので.゚+.(´∀`*).+゚. ♪

昨日は中丸もシューイチの撮影でシーに来てたみたいですね!
中丸も「イースター・イン・ニューヨーク」を見たみたいなので、
キャラクターと一緒に手遊びしてる可愛い映像が見れそうです♪
「クリスマス・ウィッシュ」見たときもマックスのダンスにビックリしてたから、
きっと今回もまたマックスのストリートダンス気に入ってくれたんじゃないかな~(*´∀`*)

あ!アンバサダーホテルでミッキーの桜あんぱんも食べてきました!
120405_1338~01
これホントに美味しかったです♪春にぴったり(。→∀←。)
中のあんもピンク色でした♡
耳にもちゃんとあんが入ってました!

夜は東京タワーに桜を見に行ってきました~♪
IMGP0782_convert_20120406163847.jpg
東京タワースタジオの横に桜がたくさん咲いている坂があって、
そこから見上げる桜とライトアップされた東京タワーがすっごく綺麗で、
ついついたくさん写真撮ってしまいました。
ちょうど満開の頃に見に行けて良かった!

そしてそして!深夜に『MTV IGGY』のインタビューがアップされましたね!
早速ですが、文字におこして訳してみました!
続きに入れるので、良かったら読んでやってください~♪

ちゃお~。

続きを読む

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

examiner.com: Q&A with Jin Akanishi on "Japonicana" and his American Tour【和訳】

こんばんは~♪

ワーナーのスタッフさんが、全米ツアーの各会場のレポを上げてくれてて、
今日は最終地のサンフランシスコのレポがアップされましたね♪
ダブルアンコのBGBは、まさかのiPod音源ww
ツアー後の打ち上げも盛り上がったみたいで!

「ファンとの絆」か~…ホントにこれが一番大切だと思うわ…。
やっぱりライブで直接音楽を聴いたり、言葉を聴いたりするのが一番ですよね。
久々にガッツリKAT-TUNのライブを楽しんでみて、ライブの大切さっていうのをすっごく感じてます。
同じ時間に、同じ場所で、みんなで騒ぐって、本当に最高ですよね。

今日もインタビュー訳してみました♪
これはきっとニューヨーク公演前のインタビューですね。
ホントについ最近のだな…。
続きに入れますね~!
ちょっっっとだけ長かった、いつもより。
examiner.com

続きを読む

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

Nichi Bei: Moving to the international rhythm of Jin Akanishi【和訳】

こんばんは~♪

今朝からWSやWEBで全米ツアーの話題が上げられてましたね☆ミ

JIN AKANISHI、全米<JAPONICANA TOUR>大盛況
BARKS
JIN AKANISHI(赤西仁)2度目の全米TOURとなる<JAPONICANA TOUR>が3月9日ロサンゼルスClub Nokiaを皮切りにスタート、日本時間3月17日(土)18時にバンクーバー公演、ホノルル公演、NY公演を経てサンフランシスコ公演にてグランドフィナーレを迎えた。

当<JAPONICANA TOUR>ツアーのコンセプトは、感情と動きを出来るだけリアルに表現し、そして何の制限もつけないことにある。アメリカでのデビュー・アルバムだからこそ、赤西自身と赤西の音楽を中心におき、エネルギッシュなダンス・トラックをダンサー6名との連携で表現している。

赤西本人が“会場と一体になってとにかく楽しむこと”を最大のテーマとしており、ファンが共感してくれることが一番重要なことと語っていたものだ。その思いに応えるかのように、ツアー中に米ビルボードのダンスチャートではアルバム『JAPONICANA』は10位をマークし、着実に米国リスナーの心を動かしてきた。

最終日のこの日は、「Sun Burns Down」のイントロで幕が開き、6人のダンサーが現れると会場は大きな歓声に包まれた。曲途中に白いサングラスを掛けたJINがステージに登場。今回のライブの見せ場の一つであるダンスのシンクロも決まり、早くも会場のボルテージは最高潮を迎えた。畳み掛けるように2曲目「Tell Me Where」では曲間にご当地挨拶MCがアドリブで入り、どの会場でも大ウケとなっている。一通り会場のオーディエンスを温めたところで、「Set Love Free」「Body Talk」「Like You」ミッドテンポ~バラード曲が続き、しっとりとしたダンスと歌をしっかり聞かせる。前半ラストはパーティー・チューン「Pin Dom」で締め。

途中、インターミッションが入り、ダンスのセクシーさが際立つ「What's That She Said」で幕開け。曲途中でドリンクとiPhoneを片手に、客席を動画撮影しながらJIN再登場。ダンサーとの絡みが刺激的で、思わず客席から悲鳴に近い歓声が上がる。そのまま一気に「Aphrodisiac」に突入し、JINの熱いシャウトがオーディエンスを扇動。全米デビューシングル「Test Drive」、続く力強いパフォーマンスの「Yellow Gold」で、いよいよライブも佳境を迎える。ストーリー仕立てで、JINと楽しげなダンサーとの絡みが見れる「Oowah」を挟んで、LAのみで披露された「Club Mix」では、ゲストMCのProphetとJINのフリースタイルが。本編最後は「California Rock」で、客席も興奮の坩堝へ。アンコールではJIN流に感謝の気持ち込めて「Seasons」を届けた。

「ツアー中は、とにかく時間の経つのが早かったです。まだまだやれそうな感じです。これからアジアとか、ヨーロッパとかも。今日来てくれたお客さんはもちろん、このツアーに来てくれた方、日本からわざわざお越し頂いた皆さま、全ての方に感謝です。“ありがとうございます”」──JIN AKANISHI

3月7日(水)に日米同時発売を果たした全米デビュー・アルバム『JAPONICANA』は、US iTunes Dance Albumチャートで最高位2位を記録、米ビルボードdance/electronic album chartでは初登場10位(3/24付)をマークするヒット作となった。この<JAPONICANA TOUR>ではアルバム収録の全楽曲を全公演で披露し、2度目となる全米TOURは大盛況のもと終了となった。

凱旋ツアーも、アジアツアーも、ヨーロッパツアーも、叶ってほしいなぁ(人´㉨`)♡

WSでは『SUB BURNS DOWN』の映像がたくさん使われてたかな???
ライブ映像に加えて、舞台裏の映像や、インタビュー映像もちょろっと流れたりしましたね。
ぜひぜひまとめてDVDにしていただきたい…!゚+。(o・ω-人)・.。*

なんか本当にあっという間に全米ツアーが終わってしまって、
始まった感覚も、終わった感覚も、全く感じないんですけども。
(たぶん、参戦してないからだと思いますけどww)
Twitterの賑わいで、現地の様子を知ることができてホントに良かったな…と思って。
これから、仁はちょっとはお休みできるのかな?ゆっくり休めてるといいな♪

『JAPONICANA』ツアーは終わっちゃったんですけど、
インタビューがまだいくつか残ってるので、訳しちゃえ(^□^*)!!
オーラスのサンフランシスコ公演前のインタビューです♪
Nichi Bei
続きに入れるのでよかったらどうぞ♪

続きを読む

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

POPJNEO: Interview with Jin Akanishi【和訳】

こんにちは!

2012年3月11日。
こちらは快晴です♪

120311_1444~01

震災から1年が経ちました。
あの日、私は家族でただ一人帰宅困難者になってしまい、
電話でもメールでも、なかなか連絡が取れず、
家族にも友達にも本当に心配をかけてしまいました。
正直、自分自身も心配と不安でいっぱいでしたが、
Twitterを通していろんな情報を確認したり、いろんな方からリプ・DMをいただいて、
孤独を紛らわすことができたし、心から励まされていました。
あの時、Twitterを通じて声をかけて下さったみなさん、本当にありがとうございました。

東北の被災地のことを思うと、言葉が出てきません。
被災者の計り知れない悲しみ考えると、簡単に言葉を発することができません。
1年経っても、ちっぽけな自分に何ができるのかと考えてしまいますが、
ただただ復興を祈ることと、少しですが復興の募金するくらいしか、今の私には思いつかず…。
微力だけれど、積み重なれば大きな力になると信じで、これからも続けていこうと思います。

1年前もそうでしたが、私は人と接することですごく精神的に助けられました。
長い間、人と接する仕事をしてきたので、
人と話すだけでも、顔を見るだけでも、笑い合うだけでも、
ずいぶん気持ちが楽になり、前向きになり、笑顔になることができました。
1人でいるより、誰かそばに人がいてくれたら、そばにいてくれるだけで、
それだけで自分のパワーになるんだな、と思いました。
人と人が繋がる(CHAIN)ことで、パワーが生まれるんだな、と思いました。
だから、これからも人との繋がりを大切にしていきたいです。

仁はバンクーバーでライブでしたね♪
今日も素晴らしかったそうで良かった!
スポーツでも、音楽でも、海外で頑張っている日本人は、
みんな熱くて、みんな強くて、みんな応援したくなってしまいます。
今日もこうして、母国を離れて頑張っている日本人が世界中にたくさんいるんですもんね。
誇りに思います。

LA公演の様子も日刊スポーツに掲載されました。
日刊スポーツ
「より力入れて」
赤西仁(27)が2度目の米国ツアーをスタートさせた。ロス市内のクラブノキアでツアーの皮切りとなるライブを開催した。

 観客の半数以上が白人系やアジア系の地元ファンだった。「ウォウ!」「クール!」などの掛け声も飛び、歌に合わせて踊るファンもいた。

 米国ツアーは10年11月以来。この日はアンコール曲以外12曲はすべて英語詞で歌いきった。昨年11月に「TEST DRIVE」で米国デビューし、今月に入ってソロアルバム「JAPONICANA」を日米同時発売。知名度も音楽性も徐々に浸透し始め、ライブは前回公演以上に盛り上がった。赤西も「今回は曲を知っているせいか、一緒に歌ってくれている人がたくさんいてうれしかったですね」と手応えを得た様子だった。

 ロス公演は、全米ツアーの初日。女優黒木メイサ(23)と結婚後、初めてのステージでもあった。「(結婚して)もっとモチベーションが高くなりました。より一層(仕事に)力を入れていきたい。今できていることが、これからもできれば幸せですね」。私生活の変化を、自分を高めるきっかけにもするが、仕事に向き合う姿勢は変わることはないという。「変わらずマイペースで。いただいたお仕事をやっていって、という感じですね」。ステージでは落ち着きどころか、はじけた印象を強く受けた。「あんまり覚えてないんですよ。いっぱいいっぱいだったというか。とりあえず、行け! みたいな感じ」。今後も日米を往復する生活を続けていくつもりという。

日本人の活躍を日本が注目してくれる!っていうのは、やっぱり嬉しいことです!

さ!今日も訳をアップしたいと思います。
今日は『POPJNEO』のインタビューです!
POPJNEO
今回もたくさんの質問に答えてくれてます。
ツアーが始まる前の仁の言葉と、ツアーに参戦したファンからの言葉を交互に見ていると、
なんか…嬉しくなりますね。
続きに入れるので、良かったらどうぞ♪

それでは、ちゃお~。

続きを読む

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

Ibuki Magazine: Jin Akanishi Exclusive Interview【和訳】

こんにちは~♪

今日から、ついに全米ツアーがスタートしました!
初日も無事終了ということで、
仁・新生仁クルー・スタッフさん、参戦されたみなさん、お疲れ様です~(*`▽´*)♪
仁はもちろんだけど、会場にいるみんな楽しそうな雰囲気が伝わってきて、
留守番組のこっちまで幸せになりました~。

日本は寒いですね~!
寒ければ寒くなるほど、忙しくなる仕事なので、私は暑いですけど┌(。Д。)┐あはは♪
タイミングを逃し続けてずっと訳をアップせずにいたら、何件も溜まってきちゃったので、
今日は久々に和訳アップしようと思います~♪(* ̄ω ̄)v
アップされた順番とか考えないで訳しちゃってますけど、
今日は『Ibuki Magazine』のインタビューです♪
Ibuki Magazine
続きに入れますね~(○´∀`○)ノ
ツアーが始まったから、そろそろレポも上がってきそうですね。

それでは、ちゃお~。

続きを読む

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

JaME WORLD: Interview with Jin Akanishi【和訳】

こんにちは~♪

写真展も無事終わって、とりあえずホッとしたり、ボーっと思い出したりしてます。
表参道ヒルズの長ーい行列とか、会場の中の長ーい行列とか、
たくさんの人達に愛されてるんだな~なんて思ったら、すっごく幸せでした。
天井から吊るされた写真のパネルを一枚一枚見ながら、
エンドレスで流れるアルバムを一曲一曲じっくり聴きながら、
仁のことひたすら語ってる時間はすごく幸せでしたよ。

部数未定で売り切れが心配された写真集も、
夜までずっと売ってて、買いたかった人の分は十分用意されていたし、
レスリーさんも長い間サイン会を開いてくれて嬉しかったなぁ。
とにかく無事に3日間終了して良かったです。

写真展のことで頭いっぱいで、ちょっと時間が空いてしまったので、
今日もインタビューを和訳しました♪
毎日英語に触れていないと、なんか物足りなくなってしまうので、
どんな形でも、こうして仁を通じて、毎日英語に触れていられるのは、
個人的にすごく有難いです゚+.゚(*´ω`)゚+.゚

今日は『JaME WORLD』のインタビューを訳しました。
JaME WORLD
同じ質問が多いんですけども…(;´艸`)
アメリカのメディアがどんな話題に興味があるのかとか、
仁のどんな活動に注目してくれてるのかとか、
質問を見ていてもなんとなくわかってきます。
仁の想いを知れるだけじゃなく、他にもいろんなことに気づけますね。
続き入れてあるので、良かったら読んでやってください。

それでは、ちゃお~。

続きを読む

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

『SUPER JIN AKANISHI』写真集販売決定☆Gaijin Kanpai Network: Exclusive "JAPONICANA" Interview with Jin Akanishi【和訳】

こんにちは~♪

今日から『SUPER JIN AKANISHI』がスタート!
写真集の情報が当日になってやっと解禁されるという…
本当に2月は急な爆弾投下が多いですね(´ヘ`;)

『SUPER JIN AKANISHI (photographed by Leslie Kee)』
値段:6000円
種類:青ver.と赤ver.(※違いは表紙のみで中身は同じ)
制限:1人2冊。
支払:現金・クレジットカード
予約:25日・26日のみ
送料:1000円(一律)
配達:国内のみ、3月10日前後。(※地方は遅れる可能性あり。)

○写真展に飾られている写真はすべて写真集に載っている。
○本当に全米ツアーに向けてアメリカで販売するために作ったけど、特別に写真展の会場限定で売る。
○会場では『JAPONICANA』エンドレスリピート♪

27日の最終日の写真集即売の情報が把握しきれていないので、もう少し様子を見ようと思います。

続きには『Gaijin Kanpai Network』にアップされたインタビューの和訳を入れました!
Gaijin Kanpai Network
今回もちょっと長めかな…?
アメリカの活動の充実してる感じが伝わってくるインタビューです♪
よかったら読んでやってください~☆ミ

それでは、ちゃお~。

続きを読む

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

Asia Pacific Arts: Here Comes Japonicana: an Interview with Jin Akanishi【和訳】

こんばんは~♪

ついに明日から『SUPER JIN AKANISHI』写真展ですね♪(゚▽^*)ノ⌒☆
楽しみ楽しみ!

会場限定のアルバム特典の詳細も発表されました!
レスリー・キー氏撮り下ろしショット3枚つづりのポストカードセット。
アルバム1枚につき1セット。種類は1種類。
ファンイベントではクリアファイル、
CDショップではポスター、
写真展ではポストカード、
いろんな特典がありますけど…私はポスター派( ´∀`)ノ♪

夕方に『Asia Pacific Arts』にインタビューがアップされました。
Asia Pacific Arts
美容院でヒマすぎたので、その間に訳しました~♪
続きに入れるので、長いですけど、よかったら読んでやってください。

それでは、ちゃお~。

続きを読む

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

     
プロフィール

MAMI

Author:MAMI
Age: 23
Blood type: A
Birth date: Feb 21
From: Chiba
Occupation: Student
Team: BUNS

♡LOVE♡
JIN AKANISHI
KAT-TUN
TAKARAZUKA
DISNEY

リンクフリーではありませんが、
お友達、相互リンクはいつでも募集中です。
お気軽にお声かけてください♪

※コメントは管理人承認制になりました。
こちらもいつでも大歓迎です。
お返事は必ずさせていただきます。

※拍手コメントもお返事させていただいております。
お返事は拍手コメントをくださった記事の“次の記事”の「コメント欄」に書くようにしています。
そちらをチェックお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
☆MAMIへメール☆
クリックしてメール送信画面へ♪
love_letter.gif
カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ランキング
★参加中★ポチッとお願いします★
ジャニーズブログランキング All Johnny's Fan ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。