スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J-net&J-webにプロフィール写真☆特設サイトのMESSAGE&TIPICS

こんばんはー。

今日、雪降りましたよ!ビックリ(゜ロ゜)

昨日はあんなに晴れてたのに、今日はずっと天気悪くて。


J-netとJ-webのプロフィールにいつの間にか写真がアップされてました。

ジャニーズもついに顔写真まで公開するようになっったらしい…

仁さんは「YELLOW GOLD Tour 3010」の時の写真ですね♪

実はこの仁さん、ガッツリ年賀状の表紙に使っていたというww

これから仁がテレビとかで紹介されるときは、必ずこの写真が使われるんでしょうね!楽しみ!

KAT-TUNの写真は、聖パーマ!?

じゅんの様が髪型アップですごい!いや、似合ってるよ!似合ってるけども!


あと、「Eternal」発売目前ということで、J-webのトップページには特設サイトができたんですが、

仁からのメッセージが3つアップされてますね♪

「Eternal」「ムラサキ」についてと、ジャケット&PVについても話してくれてますよ。

デビューシングルというよりも「ファンへのプレゼント

Eternalのリリースが発表された壮行会の頃から、なんとなく、その気持ちは届いてました。

本当に「まさか!」の「まさか!」でしたから…「Eternal」がデビューシングルになるなんて。

もともとファンの間で大人気だったこの曲、プラス、カップリングもファンに愛されてた「ムラサキ」

仁がシングルにしたかったっていうより、ファンがシングルにしてほしかった曲を大事にしてくれたんじゃないかな、と思って…

嬉しいですね。大事にします、プレゼント。


ジャケット、PVも、なるべくメッセージに集中できるようにシンプルにしたと。

ジャケ写のあの3色の羽?を見てると…

ライブで「Eternal」歌ってるときの綺麗な照明が頭に蘇ってきて、好きです。

PVも、仁だけ集中できていいと思いますー!


TOPICSのページが更新されましたね!たった今ww

ジャケット撮影、PV撮影のレポが載ってます。

同じ日に撮影したんですね。そういえば、衣装も一緒か。

ちょっと、いろいろと可愛くて、どうしようww

「がんばってください。」とか、可愛いんだろうなあ。

倒れこんで、片足がピョン!って上がっちゃうのも、めっちゃ可愛いんだろうなあ。

DVDがますます楽しみになりました!


明日は「女性自身」を買いに行こうかな♪

1枚、スバ抜けてカッコいい仁さんがいた。

それでは、今日はこの辺で。

ちゃお~。


P.S.拍手コメレスはコメント欄へ☆
スポンサーサイト

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

オリスタ 『世界を見据えたオトコの進化』☆MORE 『仲間』

こんばんはー。

今日は晴れてたけど、ちょっと風が冷たかったかなあ。

朝から本屋さんに行って、仁の「オリスタ」と、亀の「MORE」を買ってきました。

どっちにも泣かされました。もう、何年経っても、仁亀には泣かされる…。


まずは「オリスタ」さん…

『赤西仁 凱旋ライブで魅せた!! 世界を見据えたオトコの進化』
写真は武道館公演ラストのときので、30枚の写真と素晴らしいテキストです。

まず、写真が素晴らしすぎます!
Hey GirlのときのKeiboとふざける仁、
Body Talkの黒Tの仁、
クリモニの仁、
アイスコーヒー持ってる仁、

そして、最後の「Thank you!!」の仁が最高に好きです。
この表情たまらない。幸せ。

「音楽が持つエネルギー」
仁がこのライブで一番伝えたかったこと。
音楽という、世界で一番ピースフルでビューティフルな神様に支配されたような、幸福な一体感。
仁が自分を支えてくれてる人々に、どうしても味わってほしかった幸福感。

「もう操り人形になるのは嫌だ」
この言葉に込められていたのは「音楽で日々の生活から解放されろ」…そんな単純なメッセージ。

音楽って素晴らしいなあ、本当に。
楽しくて、温かくて、みんなが幸せになれる世界を作ってくれるもんね。
英語の曲でも、日本語の曲でも、言葉なんて関係なく、
音楽っていうものがあるだけで、お互いに繋がれて、笑顔がたくさん生まれて…

「YELLOW GOLD Tour 3011」
大切なことをたくさん学べたライブでした。
音楽の素晴らしさ、笑顔の大切さ、仲間の絆、感謝の気持ち…
涙が溢れるほど嬉しかったことも、感動したことも、ずっと忘れない。

そして、数え切れないほどの幸せを、ありがとう。

20曲の大好きな曲たちと、大好きな仁と、大好きな仲間と、ファンみんなで、
2011年の最高の幕開けができたと思いました。

いつも感動をたくさん伝えてくれるオリスタさんに、今回も心から感謝。


そして…亀ちゃんの「MORE」です。

私はワンピースにすごく詳しいわけでもないので、亀ちゃんが話していたビビとの別れのシーンを知らなくて、今回探して初めて見ました。
そのシーンだけ見ても、仲間の絆に本当に感動して、涙が出ました。

本当はみんなとずっと一緒に旅をしたいけど、大好きな国を救うため、母国に残ろうと決めたビビ。
そんなビビの、仲間への最後のメッセージ
「私はここに残るけど…いつかまた会えたら…もう一度“仲間”と呼んでくれますか?」
後ろを向いて、拳を高く上げて、みんなで「仲間のしるし」を見せる。
感動しました。
大切な仲間との別れなのに、最後は潔くて、スカッとさせてくれる!

このエピソードを、亀ちゃんは、去年、仁がソロ活動を始めた頃に読み返したと。
「KAT-TUNという“船”も、お互いの夢や目標のため、船に残る者と離れる者に別れるけど、心は常に繋がっている。絆は変わらない。」

いつも隣にいた亀がどう思ってるのか、ずっと気がかりだった。
ただのファンだけど、KAT-TUNファンとしても、仁ファンとしても申し訳ない気持ちがいつも胸にはあったし、
正直亀の気持ちを考えるのもコワい時期があって…
でも、この1年間の想い、一番聞きたかったメンバーだったから…
こんな言葉をくれるなんて思わなくて、本当に嬉しかったです。

心の底ではいつも一緒…それだけで気持ちが楽になりました。
嬉しさと安堵で、胸がいっぱいで、涙止まらなかった。
でも、すごく心強くて、これからの支えになるような言葉。
どちらの選んだ道も、さらに誇りを持って応援できる!

私は、こんなに素敵な6人に出会えて本当に幸せです。
「心は繋がってる」「絆は変わらない」と仲間を大事にしてくれる亀、
「またアーティストとして再会したい」と今から再会を願ってくれたじゅんの、
「与えてもらったチャンスを掴んで、頑張っきてほしい」と背中を押してくれた聖、
「友達だから、これからも応援する」とまっすぐ応援してくれたたっちゃん、
「刺激しあって、お互い向上していければいいね」と前向きに話してくれるゆっち、
「みんな好きですよ。感謝の一言です。」って、素直に言ってくれた仁も…
やっぱり私は、6人みんな大好き。

何年経っても、お互いがその強い絆で繋がっていられますように…
それを願って、これからも私は6人の進む道を応援していきます。

仲間の大切さを改めて教えてくれた亀ちゃん、ありがとう。

消えないこの“絆”

続きを読む

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

J-net&J-webでメッセージ動画アップ♪

こんばんはー。

今日は学校の帰りにだらだら原宿で散歩してきました。

友達におススメのお店教えてもらいながら、from 千葉のMAMIはいろいろ学びましたよww

今度行くときはウロチョロ迷わなくても大丈夫そうだ。


お昼にJ-net&J-webでメッセージ動画が更新されましたね!
なんだか最近は凱旋ライブ&Eternalリリース関係の雑誌祭りに加え、仁からのメッセージも頻繁に更新されて嬉しい限り!
おととい、J-webに「Eternal」リリース特設サイトもできましたもんね。

そして、動画ですが…

なんとファンクラブ限定の映像では「Eternal」のPVのフルが解禁になりました!
ジャニーズ公式サイトでフル解禁って…このパターン初ですね!新しいシステム!?

PVの感想は発売されてからゆっくり書こうと思うんですが、
今回のは本当にシンプルで、まさに原点!って感じがして好きです。
部屋を真っ暗にして、映画館みたいなシチュエーションで観たい。
そうすると、きっと白パーカーの仁がさらに際立ちそうな気がする!
家のテレビで見るのが、ますます楽しみになりました~♪

仁さんからのメッセージは…
・凱旋ライブDVD
・全米デビュー
・アルバム製作
…のお知らせが中心でした!

なんだかんだ、このメッセージ動画ではちゃんとしゃべれる仁さん。
ソロになると、自分でどんどん発信しないといけないですもんね。大変だ、大変だね。
ひとつひとつ順番に説明してるの見てるだけで、なんだか面白い。面白い人ですよ。
ちょくちょくちょくちょく仁の方から情報提供してくれるみたいなので、まめにチェックですね♪

思えば、去年の壮行会の頃から、仁の口から最初に発表してくれることが増えましたね。
Eternalのリリースも発売日も、凱旋ツアーも、ライブDVDも、ワーナーとの契約も、全米デビューも…
新聞などで知ることが減って、マスコミやファンへ、仁が直接発表してくれることがほとんどになりましたね。
そうやって、直接聞けると嬉しさも倍増でしょう!今さら気づいたけど、こういうの嬉しいな~!

今年はとにかく、ビッグイベント(日米ソロデビュー・アルバム)が控えてますからね。
デビューイヤーなので、ライブもどんどんやるでしょうし!
仁さん今年も大忙し!ファンも楽しみがいっぱい♪
私はとにかくDVDとアルバムが楽しみでなりませんっ!

そんな感じで、今日は動画のおかげでテンション高めでした。

天気もポカポカで最高だったし。もう春だ~。

それでは、今日はこの辺で。

明日は雑誌たちを振り返ろうと思いますー。

ちゃお~。

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

an・an 『INTO THE WILD』☆HAPPY BIRTHDAY DEAR 亀ちゃん!

こんばんはー。

中間試験も無事に終わって、今はほんの一瞬のフリータイムです。


まずは亀ちゃん、お誕生日おめでとう!

亀ちゃんって、すごいしっかりしてて、リーダーシップもある人だけど、
末っ子のせいもあってか、なんかいっつも「若い!少年!」っていうイメージがすごいあったんだ。
でも、最近は歳相応な感じで、すごい大人っぽくなりましたよね。

もしも、仁が、“良い意味”でファンの期待を裏切る人なら、
亀ちゃんは、どんなときもファンの期待に応える人だと思う。

ファンや周りからの期待値も、自分自身の持ってる期待値も、ものすごく高くて、
いつもファンに「さすが亀ちゃん!」って言われてる印象がある。
その期待に応えるために、いつも全力投球で、一生懸命、努力もいっぱいしてるのも知ってる。
だから、ステージでは誰よりも堂々としてて、キラキラ輝けるんだと思うんだ。
「さすが!」って言われるだけのスター性を持ってるから、安心感もあるし、
何より意思が強いから、頼もしい。信頼できる人。

「求められるものに応えたい。」
今はそれが大事、ってどこかで言ってたよね…。
自分から発信するんじゃなくて、人から求められてるものに全力で応えていきたい、って。
そんなところが亀ちゃんらしい、っていうか…
THE アイドル「亀梨和也」っていうイメージを、どんなときも完璧に表現してる亀が好き。

頑張ってる姿を見てるだけで、すごく刺激を受けるし、すごく応援したくなります。
これからも、そのままで。亀ちゃんは亀ちゃんらしく。
今も十分輝いてるけど、きっともっともっと素敵な人になるよ、この人は。

本当におめでとう。素敵な1年にしてください。


そして、亀ちゃんの誕生日に仁様「an・an」を買いました。

「赤西仁 独占インタビュー INTO THE WILD」

とにかく写真が全部いい!これ全部ポスターにできるレベルだわ!
でも、ニットの方が好きかも!Vネックの大き目のニットが似合いすぎよ、あーた。
1番のお気に入りは63ページのアップですね、はい。たまらん、このクリクリな目。

日本語でのロングインタビューは久々でしたよね。ロングでもないけどww
だから、なんだかいろいろ感じることができた気がします。
「やっぱり仁は仁だなー。」って思ったり、「こんなこと思ってたんだー。」って初めて知ることもあって、でもどれもナチュラルな答えばっかりで、読んでるだけでニコニコしちゃったよ。

ソロになってから「プロデュース」って言葉をたくさん見るようになりましたね。
今まで行ってきたすべてのライブ、今度の発売する「Eternal」のPVやジャケ写も全部、仁が自分で「プロデュース」
確か1年くらい前から、この言葉を聞くようになりました。
その頃は「気合入ってるなー!」くらいしか思わなかったような気がするし、実際にステージを見るまで、プロデューサーとしての仁の実力は想像できなかった。
だから、初めて日生でこだわりにこだわった仁の世界を見て、すごく圧倒されたのは今でも忘れられない。
「8割は自分で作ってます。」って、言ったときの感動も。
ここまでなんでも自分の力でやってのけてしまうなんて。
「自分にできることは全部自分でやる!」って、ここまで強く思ってたなんて、ホントにビックリして。

でも、そのスタイルがすごく似合ってるな~、って今の仁を見ていて思うんです。
なんでも自分の責任だから背負ってるものは大きくても、すごくのびのびしてる。
ステージも曲も、何もない状態の一から作ることを、すごく楽しんでる。
一曲一曲に思い入れがあるのも、それだけ自分の力で一生懸命作ってるから。
そんなまっすぐな純粋さが…「ただ、表現したい…」っていう気持ちに繋がってるんだろうな。
その純粋さを一番大切に、世界相手に進んでいってほしい。
ソロになったばっかりで、目まぐるしく状況が変わっていってるけど、その想いだけはいつまでも忘れないでください。

作詞作曲のことろに仁の名前があるだけで、私たちファンも一曲一曲を大切にできるんだよね。
「どれもこれも仁の作った曲なんだ」ってそう思うだけで、歌詞も、音色も、何もかもがすごく大切に思えてくるんだよ。
仁の愛情が溢れるほどいーっぱい詰まってるから。

自分の作った作品と一緒に、その都度ちゃんと結果も残して、どんどん前進していきますね。
「幸せだな~」って、しみじみ感じながら、見守っていられる今、すごく充実してて、
ずっとこんな日々が続くといいな~って…仁のこの優しい顔見ながら思いました。


明日は女性セブンがオススメみたい。

また本屋さんにお世話になってこようと思います。

それでは、ちゃお~。


P.S. 学校の方が忙しくてなかなかできていなかった、拍手コメレスをしました。

遅くなってしまって、すみません><。

お返事できない間も、拍手くださってた18名のみなさまへ。

追記にお返事入れたので、よかったらどうぞ。

いつも拍手ありがとうございます。

続きを読む

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

J-webのメッセージ更新♪ ~感謝~

こんばんはー。

お昼にJ-webのTOPICSが更新されました!

今回は仁からの最新メッセージです♪

凱旋ライブの感想とこれから発売するものの宣伝、って感じですね。

「踊りながら観ることが浸透していってくれてる」って嬉しいですね。

私も、ステージに立つ側から見て、客席の反応をどんな風に感じてるのかな~って気になってたから、

仁の望むファンも踊れるライブの形が完成してたなら、すごい嬉しい!

今回の凱旋ライブでその「踊る」っていう基本形ができれば、

次回からのライブも同じように楽しめばいいんだ、って安心感もあると思うし、

未来の日本公演がさらに楽しみになりました!


「1年間頑張ってきた公演がDVDになる」っていうのには、改めて感動しますね…。

仁のソロとしての最初の1年間の軌跡を残せるなんて、こんなに幸せなことないです。

たくさんの人に見てほしいな~、あの世界観。


「俺の歌を聴いて、心が休まったり、イイ方向に行ったり、みんなの力になったらって思う」

シンガーソングライターらしいな~、この言葉。

きっと、歌手の人って、みんな一途にそう思ってるんだろうな。

1年に1度の特別なこの日を 何度でも いつまでも どうもありがとう

大切な人への感謝や祝福の気持ちをストレートにつづった、

やさしさに満ち溢れた感動のバラード


Eternalのキャッチコピーだそうで。この言葉だけで感動する!

たくさんの人に聴いてもらえますように…。


それでは、今日はこの辺で。

最近、課題と試験などいろいろ重なって、拍手コメレスできなくてごめんなさい><。

ちゃお~。

続きを読む

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

MTV IGGY Presents Jin Akanishi Live in NYC【和訳】

こんばんはー。

なんだか今日は暇さえあればMTVを見てた気がする(汗)

仁のインタビュー部分など、和訳をしてみました!

仁の英語は本当に可愛い!

本当に本当に長いので続きに入れますね。


Jin Akanishi Live in NYC Part 1
(リハーサル& Bass Go Boom &ステージ上でインタビュー)

Jin Akanishi Live in NYC Part 2
(Oo wah &座ってインタビュー)

Jin Akanishi Live in NYC Part 3
(仁のツアーの思い出&ファンの質問コーナー)

Jin Akanishi Live in NYC Part 4
(YELLOW GOLD &感想)

それでは、どうぞ~。

続きを読む

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

MTV Iggy Presents: Jin Akanishi Live in NYC フル映像解禁!

おはようございます♪

Mステの余韻のままでしたが、深夜にとっても嬉しいニュースが飛び込んできました!

MTV IGGYの約25分間もの映像がHPでアップされました!

去年の11月から、もう4ヶ月も経ってしまいましたが(汗)

アップしてくださったMTV様に、心から感謝です♪

仁のおちゃめなところも、カッコいいところも、可愛いところも、笑顔もたくさん!

みなさん、ぜひぜひチェックしてみてください~☆★☆

Jin Akanishi Live in NYC Part 1
(リハーサル& Bass Go Boom &ステージ上でインタビュー)

Jin Akanishi Live in NYC Part 2
(Oo wah &座ってインタビュー)

Jin Akanishi Live in NYC Part 3
(仁のツアーの思い出&ファンの質問コーナー)

Jin Akanishi Live in NYC Part 4
(YELLOW GOLD &感想)

盛りだくさん!

感想や和訳は、またじっくりと書こうと思います~~~!

とりあえず、お知らせでした!

待ちに待ったMTVの映像を見れて、本当に本当に嬉しい。


ちゃお~。

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

1年ぶりのMusic Station♪

こんばんはー。

今日はMステでしたね♪

もう今日は一日中頭がそのことでいっぱいで、大学でもソワソワソワソワ…。

Mステも緊張してる間に気づいたら始まっちゃって、あっという間に終わっちゃった感じだったんですが(汗)


満足か満足じゃないか…て言ったら、まだまだ満足してないし、

○か×か…って言ったら、△だし、

仕方ないよ~とか、ドンマイドンマイ~とか、そう甘いことも言えない性格なので…

なんて言おうか迷ってしまいますが…素直に書けばいいんだよね。

でもでも、やっぱり、なんだかんだ1年ぶりの歌番組ってだけで、もの凄く感激しました。

とりあえず、一つずつ振り返りましょう。1年ぶりなので。


まず、ミニステの出演者紹介
この時点で、その緊張はこれでもかってほど伝わってきて、期待と不安でいっぱいに…。
友達から「ガッチガチだな。」とメールが入る(爆)

本編に入り登場シーン
あの後ろのスクリーンに「赤西仁」とドデカく映し出され、ナレーションにもカッコよく紹介され、階段を下りてきました!日本では漢字で「赤西仁」で活動していくんだと、今日再確認できました。
ここはもう感動というか…感激というか…「ついに、Mステに帰ってきた!」って感じでした。言葉にならなかったです!
「今年の夏に全米デビューが決定した赤西仁さん。ソロとしてテレビ初登場となる今夜はご自身の作詞作曲によるナンバーを披露してくださいます。」と、竹内アナが紹介してくれました。

そして、ワイプ!
一回も抜かれなくて逆に笑ってしまいましたが、それは赤西くんがハット被ってるせいでお顔をなかなか撮れないから。カメラさん、ごめんなさい、仁の責任です。

仁の出番は5組中3番目!タモさんの「赤西仁くんでーす!」に飛び上がった!

最初に紹介のVTRが流れました。
あの男がついにソロでMステに初登場!赤西仁、26歳!
去年7月、ソロでの活動を発表した彼は、それからわずか4ヵ月後、なんと全米ツアーを敢行!
ニューヨーク、ロサンゼルスなど5大都市を巡り、各地で大成功を収めた。
それを受けて、なんと全米デビューを発表!
4大メジャーレーベルの1つワーナーミュージックグループと契約を結んだ。
さらに日本では、なんと170000人を動員する凱旋ライブを敢行!赤西はこのライブの演出も自ら手がけた!
そして、今年の夏に全米ナンバー1アーティスト、ジェイソン・デルーロとコラボし全米デビューする赤西仁。
今夜はそんな彼が作詞作曲した新曲を初披露する!


映像には全米ツアーの映像、ワーナー会見の映像、凱旋ライブの映像、デルーロさんとの映像もあって盛りだくさんでしたね♪
この素晴らしい映像を作ってくださったMステ様に感謝です!すごいうまい具合にギュッとまとめてくれてて。

ガッチガチのトークは、リピればリピるほどに緊張が伝わってきます(汗)
最後の「がんばりまーす。」も吐いた息が震えてるのが…キャー緊張!

そして歌!
・YELLOW GOLD
ライブと同じようにREMIX ver.から始まる演出には、感激でした!

最初のJoeyの手から、もうすでに未来っぽくて最高!この部分、ちょっと短かったけどね。
お馴染みの緑のレーザー光線が走って、だんだん明るくなるにつれて、仁の周りにダンサーさんたちがたくさん見えてきて、本当にみんな来てくれたんだ!って、すごく嬉しかった。
Lizzyの衣装がめっちゃ可愛い♪メインのバックダンサーだったみんなはすっごく豪華な衣装ですね。

そして、ダンサーさんたちの上に座る仁キタコレーーー!
壮行会の映像を思い出します!

仁さん歌うのに必死でKAZUMIさんの仮面を開くのを忘れる!!!!←最初のハプニング
KAZUMIさん、代わりに自分で開けてくれてました、すみません~><
仁さん、ハッと気づいたのかKAZUMIさんの方をチラッと見る(笑)
REMIX ver.が終わり、サビだけはオリジナルバージョン。
最後、仁の左側にいたPaulが仁の方をそっとポンとしてくれてて、ジーンとしました…。

・Eternal
照明は最高です!ライブをそのまま持ってきてくれた感じでした。すごい綺麗!
今回は両手でマイクギュッとしてますね!異様に力が入ってるのがよくわかります。
まず、緊張のせいで声が小さくなってしまう…。テレビのボリューム上げないといけないくらいに。まず、それが残念で><。
高音が上手くコントロールできなかったのも、本人もすごい残念だろうな。
大サビは必死に歌いきって、ちょっとホッとしました。
最後のに後ろ向いて咳き込んでしまう(汗)

番組終わりの挨拶も噛みまくりでしたね。
うう~仁、そこまで緊張しなくても…。

今週、ほぼ毎日ライブをやって、天候も良かったり悪かったりで、演出の変更が多かったりで、ライブは大変でしたよね。
ライブで全力出し切って、声の調子が悪くなっちゃうのもわからなくはないんですが…

赤西仁は立派な歌手です。
歌手は、作詞作曲した自分の歌で伝えるメッセージがすべて。
だから、ライブでも、テレビでも、どんなときも、自分も納得のいく状態で、自信を持って、200%の力で歌を披露してほしい。
風邪だからとか、緊張してるからとか、ライブだったからとか、ここが日本だからとか、テレビが苦手だからとか、そんなこと視聴者には一切通用しません。
歌手は、どんなときも歌で伝えなきゃいけないんだから。

仁なら、もっともっと伝えられると思います。
ライブを見たお客さんも、クルーのみんなも、
「もっとできる!」って仁の才能を信じて見守ってる人たちが世界にいっぱいいるので!
これからもめぐって来るこういう大事な機会、ちゃんと未来に活かせますように。
もっとのびのびと歌えるようになりますように…。
英語も日本語も、仁は素敵な歌いっぱいだからね。

それでは、おやすみなさい。

ちゃお~。

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

★☆YELLOW GOLD Tour 3011 全公演終了☆★

こんばんはー。お久しぶりです。

気が緩んだのか、一昨日から熱でダウンしてました(汗)

頭が痛すぎて、仁の曲も聴けないくらいで…

ひたすら寝てみたら、朝には熱も治まって一安心♪


さ!本日、神戸公演最終日でしたね!

今日のキーワードは完全に「鼻ティッシュ」だ(爆)

今日も最高のステージだったそうです!

本当に本当にお疲れ様でした!


「今日が一番楽しかった!」

どの会場のどの公演の感想でも、この言葉をたくさん見かけました。

毎回毎回、最高のステージを見せてくれた証拠ですね。

どの公演に入っても、その時のベストのステージを見れるなんて素敵♪

進化し続けるってすごいことだな、と思います。


はにかみ笑いの「ただいま。」と心からの「おかえり!」から始まった、今回のツアー。

全米ツーを終えて一回りも、二回りも成長したんだもんね。

仁の音楽へのピュアな姿勢や、どんどんパワーアップしていくダンスが大好き!

いろんな瞬間にそれを感じれたから。

披露したすべての曲すべて、仁がほぼ作詞作曲してるんですよね。

仁が一から作ったステージだって、それでけで感動します。


仁にとっても、大きな会場で、たくさんのファンの前でソロライブをするのは初めてだったし、

最初は英語の曲ばっかりで、ファンがどんな反応をするか不安だったと言ってましたが、

仁のダイナミックなステージに圧倒され、きっとファンみんなが一気に虜になりました。

クレーンやトロッコを使った演出で、仁の方から近づいて来てくれたり、

会場が広かろうが狭かろうが、お互いの存在は常にすごく近くに感じたはず。

日本でお留守番してたファン待望のツアーで、

きっとファン一人一人がすごく大きな想いを抱いてたと思います。

だから、会場がすごく愛に溢れてて、そんな幸せな空気がすごく心地よかった。


一緒にツアーを盛り上げてくれたクルーのみんな。

心から感謝です。

去年の「友&仁」L.A.公演から、DominicやKeiboは日生劇場の頃から、

ずっとずっと仁を支えてきてくれた大切な仲間。

日本ツアーは途中から参加できなくなってしまったメンバーもいますが、

毎公演、一人一人の温かい愛情にたくさん触れることができたし、

仁もきっと、クルーの存在のおかげで、いつも安心できたと思います。

みんな大好きです!仁と同じくらい大好き!ありがとう!

またみんなで一緒にステージに立ってくれる日を、待ってます!


・「Eternal」発売日決定(カップリングにムラサキ)
・Mステ出演決定
・凱旋ライブDVDの発売決定、
・全米デビューシングル決定

ツアー中もたくさんの嬉しいニュースがありました♪

お祭りかた始まった2011年、ますます忙しくなりそうですね!


曲もダンスも、言葉ではあらわせないくらいの魅力がたくさんあって、

たぶん、ここで語りきれないこともあったと思いますが、

仁の笑顔に、いつも幸せいっぱいでした!

YELLOW GOLD Tour 3011 to be continued...

最高でした!

楽しかったよ!

ありがとう!


明日はMステです!

仁の歌、たくさんの人たちに聴いてもらえますように…


それでは、ちゃお~。

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

☆YELLOW GOLD Tour 3011 2/13 レポ☆

こんばんは~。

朝からスポ誌、WSをいろいろとチェックしました!

スポ誌は記事が大きいデイリーとトウチューだけ買いました。

なんと、Jason Deruloとの2ショットが載ってるじゃないか!ビックリ!

WSでは、ライブ映像の他にレコーディング映像、Deruloさんとインタビューを受けている映像も流れてましたね!


J-webには囲み会見レポもアップされてます!

携帯の充電がなくて、まだ読めてませんが(汗)


金曜日のMステのスペシャルメドレーは「YELLOW GOLD」と「Eternal」だそうです!

緊張するけど、ホントに楽しみー!


今日は昨日の武道館3日目のレポを書きましたよー!

最後の凱旋ライブ参戦だったので、個人的にすごい特別な公演になりました!

最後の最後に嬉しいお知らせもあって、大興奮で終わった武道館公演!

レポは続きに入れますー!


P.S.拍手コメレスはコメント欄に入れますね。

続きを読む

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

     
プロフィール

MAMI

Author:MAMI
Age: 23
Blood type: A
Birth date: Feb 21
From: Chiba
Occupation: Student
Team: BUNS

♡LOVE♡
JIN AKANISHI
KAT-TUN
TAKARAZUKA
DISNEY

リンクフリーではありませんが、
お友達、相互リンクはいつでも募集中です。
お気軽にお声かけてください♪

※コメントは管理人承認制になりました。
こちらもいつでも大歓迎です。
お返事は必ずさせていただきます。

※拍手コメントもお返事させていただいております。
お返事は拍手コメントをくださった記事の“次の記事”の「コメント欄」に書くようにしています。
そちらをチェックお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
☆MAMIへメール☆
クリックしてメール送信画面へ♪
love_letter.gif
カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ランキング
★参加中★ポチッとお願いします★
ジャニーズブログランキング All Johnny's Fan ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。