スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の夢なんだから。

こんばんはー。

ついに今週末、運命の日ですね。

私、今週末に限って死ぬほど忙しいみたいで・・・。

エッセイ2つ提出に、中間テストまでもが被り、

なんだかものすごいスケジュールになってるんですけど。

まぁ、お互いに勝負時ってことで。

決戦の日ということで。

仁に負けないように私も頑張ろうと思います。

私も出来る限りのことやろう!出し切ろう!


「NO MORE PAIи」のPV見ました。

これぞ、KAT-TUNだ!

あのギラギラしたKAT-TUNが帰ってきた!

って感じで、終始叫んでました(笑

まさにライブのオープニングーーーー!な曲です!


おとといは、またまた漫画魂パンフにお世話になりました。

少しでも弱音を吐きそうになったとき、なんかモヤモヤするときは、これ読むんです。

KAT-TUNの気持ちと自分の気持ちが同じだ、ってことをちゃんと確認したいんです。

「今、自分はKAT-TUNと同じ方向を見て、ちゃんとついて行けてるかな?」って、

不安になったりするじゃん?

メンバーの言葉が一番信頼できるから、

全部読み終わって、頭を整理して、

「よし!自分は間違ってない!」って確信できると、

KAT-TUNのファンとして、さらに自信持てる気がして・・・。


で、今日は載せようかな・・・って思って・・・ここに。


でもね・・・ひとりひとりの言葉を分けるより、

メンバーみんなの気持ちをひとつにしたほうが言葉が力強くなるのかな、って思って。

だから、今回は全員のインタビューをひとつにまとめてみました。

それぞれのインタビューから一文一文抜き取って、組み合わせただけだけど、

読んでてなるべく意味的にちゃんと繋がるようにしてみた。

ごちゃごちゃに混ぜたから、誰がどの言葉を言ってるのか、私もわからない。

でも、全部メンバーからの言葉です。

全員分の気持ちをまとめて、ひとつのKAT-TUNの想いにしてみました。


きっと元気になるから、よかったら読んであげてください。



~どんなときもKAT-TUNはKAT-TUN~

俺らは“基本は6人”っていうだけで、

どんなバージョンでも対応できるんだってことを実感した。

要するに俺らは、いい意味でどうとでもなるグループなんだよ。

どんな状況であっても頑張れる。

5人だろうが6人だろうが、

KAT-TUNとして活動してる以上はとにかくいいものを残していかないと!

目の前の仕事を一生懸命やろるのは一緒でしょ。

どんな状況でも、きちんと対応してファンの前で歌えるのがプロだと思ってるから。

たくさんのファンの人たちが応援してくれて、

周りのスタッフも俺らの考えに応えて動いてくれてるわけだから、

常により良いものを出し続けていかないとね。

「いろいろ大変だったから」とか、そういう言い訳はしたくない。

いかなる時でもみんなに楽しんでもらえるものを提供し続けていくのは当たり前のことだから。


~コンサート~

みんなの人生の中にKAT-TUNが存在してる。

そう思うと本当にファンのみんなの偉大さを感じるし、

もっともっと楽しませてあげたいなと思う。

いろいろと心配を掛けた分、

これからいいコンサートをたくさんやることで、みんなをたくさん楽しませたい。

コンサートをやると、いろんな意味で勢いがつくんだ。

「こんなにたくさんの人たちが応援してくれてるんだな」って目で見て実感できるし、

みんなと直に触れ合うことで、ますます頑張ろうってパワーがわいてくる。

周りにどんなことを言われたとしても、

コンサートで俺らの姿を見れば不安なんて消えると思う。

みんながどんな思いで来るとしても、

俺らはそこにいる全員を楽しませたいと思ってステージに立ってるよ。

「とにかく俺らを見てて!本当のKAT-TUNはここにあるから!」


~未来~

これから先も、どんなことが起きるかわからないけど、

もし将来また何か大きな壁にぶつかることがあっても、

ちゃんと対応して乗り越えていくよ。

何があってもファンのみんなと一緒に歩んでいきたいし、

何があっても負けないで進んでいくから。

ぶつかることを恐れてちゃ何もできない。

結局ね、なんだって考え方次第なんだよ。

自分の考え方ひとつで、どんなふうにでも変わっていけるはず。

気持ちで負けたら本当に負けだと思うし、

「乗り越えよう」って気持ちを常に持ち続けていたい。

それが結果として成長にもつながるんじゃないかな。

できるだけ精神的にタフでいたいし、

自分に勝てる自分でありたい。

何か苦しいことや大変なことがあっても、

「それを糧にして頑張ろう!」って思えばいいだけのこと。

だからこれからも恐れずに前に進んでいくよ。

俺らは何があっても走りつづけていく。

まだまだこれからKAT-TUNはどんどん飛躍していくから。

ほかの誰のためでもなく、

純粋に“KAT-TUNが好き”って気持ちで応援してくれてる人たちのために、

俺らはこれからも頑張っていくよ。

ファンのみんなも俺らを信じてついてきてくれるば嬉しいなと思う。

みんなにもしっかりついてきてほしい。


~終わり~


何を一番伝えたかったかっていうと、

KAT-TUNみんな気持ちは一緒なんだよ、ってことです。

それだけです。





これは聖の言葉です。


人生の中で

悩んだり、道に迷ったりすることってあるはずだけど、

いろんな壁にぶち当たることで成長できるんだと思うから、

恐れずにどんどん進んでいけばいいんじゃないかな。

別に目の前の壁を、乗り越えなくてもいいんだよ。

無理なら無理でその壁を迂回して、また違う迷う道を探せばいいだけのこと。

何度でもやり直しは利くし、途中で道に迷う時期があったっていいと思う。

間違った道に出てしまうことがあっても、それはそれで勉強になるだろうし、

浮き沈みがあるほうが人生面白いからね。

俺自身も、いつもそうやって生きてるしね。


スポンサーサイト

テーマ : KAT-TUN
ジャンル : アイドル・芸能

     

コメント

Secre

     
プロフィール

MAMI

Author:MAMI
Age: 23
Blood type: A
Birth date: Feb 21
From: Chiba
Occupation: Student
Team: BUNS

♡LOVE♡
JIN AKANISHI
KAT-TUN
TAKARAZUKA
DISNEY

リンクフリーではありませんが、
お友達、相互リンクはいつでも募集中です。
お気軽にお声かけてください♪

※コメントは管理人承認制になりました。
こちらもいつでも大歓迎です。
お返事は必ずさせていただきます。

※拍手コメントもお返事させていただいております。
お返事は拍手コメントをくださった記事の“次の記事”の「コメント欄」に書くようにしています。
そちらをチェックお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
☆MAMIへメール☆
クリックしてメール送信画面へ♪
love_letter.gif
カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ランキング
★参加中★ポチッとお願いします★
ジャニーズブログランキング All Johnny's Fan ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。