スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JIN AKANISHI MUSIC TALK Vol.13【和訳】

こんばんはー。

今日は昼前から雨が止みました。

東京で友達とお勉強だったので、降らなくてよかった・・・。

もっとたくさん英語勉強しなきゃなー、って日々痛感・・・(汗)

仁も言ってたけど、私も本当にボキャブラリー不足に困ってます。


さ!今日はMUSIC TALK!!

先週の続きで、今週も「A page」についてです。まずは和訳から。


JIN AKANISHI MUSIC TALK Vol.13

Why is the title "A page"?
どうして「A page」っていう曲名にしたの?

Is it from a page of a book?
本の1ページっていう意味とか?

Like… one of the pages of my life.
う~ん、僕の人生の1ページみたいな感じかな。

Yeah, it could be about my life and it could be about the fans...
僕の人生のことでもあるし、ファンに向けたメッセージでもあるよ。

Talking to fans.
ファンに気持ちを伝えてるんだ。

What are you saying to fans?
ファンにどんなことを語りかけてるの?

When it's a paparats question...I mean I have a bad reputation.
「paparats」の質問のとき・・・僕は世間から評判が悪いって話したでしょ。

You have a bad reputation?
君に悪い評判があるの?

People have a negative image of me.
そう、世間は僕に悪い印象を持ってるから。

I think a lot of people misunderstand me...
きっとたくさんの人に誤解されてるんだ、僕。

I was kind of struggling about it.
だから、そのことでちょっと苦しんでた時期があって・・・

I really don't want it of that image.
本当に、僕にそんな印象を持ってほしくなかったからさ・・・

I wanted to tell you that’s wrong.
そんなの間違いだって、みんなに伝えたかったんだけど・・・

But there's no way that I can tell people.
みんなに伝える術なんてどこにもなくて。

Instead of saying “I didn't do it”, you made a song about…
だから、「そんなことしてないよ。」って伝える代わりに、歌にしたんだね・・・

Yeah, about how I feel.
そう、自分の気持ちをね。


やっぱり悲しいよ。泣くよ。

どんな想いを抱えながらこの曲作ってたんだろう・・・

どんな想いでインタビュアーさんに打ち明けてるんだろうって思うと。


歌詞の本当の意味は、仁自身が説明してくれない限りわからないけど。

仁はファンに伝えようとしてくれてるんだね。それだけはハッキリしました。

別れ話に例えたとか、世間の評判に苦しんでた、って話を聞くと、

暗い歌詞が多いんじゃないかって思う人も多いかもしれませんが、実はそんなことないんです。

たぶん、その苦しみを乗り越えてみせる、って仁の強い気持ちがこもってるんじゃないかなと思います。

I keep moving on with my mind on the goal.
僕はゴールに向かって走り続ける。

I'd do it all for you and I know you know.
あなたのために僕はやってみせる、だからわかってくれ。

So I ask will you bless me please.
僕を応援してくれないか。


仁がその苦しみを完璧に乗り越えられたのかはわからないけど、

今、私たちに見せてくれる笑顔は、本当に幸せそうな笑顔じゃないですか。

だから、もうこれからはそんなに心配することないと思う。

壮行会でも、この曲を一生懸命歌ってました。

こうやって歌にしてステージで伝えることができることで、仁自身、もっと強くなれてるのかな・・・って。

ファンを前にして、自分の気持ちを吐き出してるんでしょ、歌で。

だから、歌えば歌うほど、仁は強くなれるんじゃないですか?

だから、どんなことも乗り越えられるんじゃないですか?


ソロになれば、これからもっともっと大変なこともあるだろうね。

でも、ファンは、家族じゃないし、友達でもない。

だから、慰めたり、悩みを聞いたり、励ましたり、もちろんそんなことできないけど・・・

私たちにできることって、ちゃんと真っ直ぐ向き合うことだけ。

ちゃんと真っ直ぐ見てあげること。聞いてあげること。

それが赤西仁だろうが、JIN AKANISHIだろうが、そんなの関係なしに・・・

今の仁のリアルな気持ちを、まずはちゃんと受け取ることじゃないですかね。

その想いを、どう感じるかは人それぞれ。

もしかしたら、時には怒ったり、ムカってすることもあるかもしれないけど、

それはそれで、真っ直ぐ向き合ってていいと思う。

ちゃんと自分のことを見てくれる、自分の言葉を聞いてくれてることだけで、嬉しいだろうし。

それに、どんな想いを抱いても、それはみんな仁が好きだからこその気持ちだし。

仁も何も隠したりせず、素直にファンと向き合ってるんだから。

だから、これからも「A page」みたいに、私たちへ届けてくれる想いがあるなら受け止めたい。

それが言葉だろうと、歌だろうと、どんな形だろうと、

伝えたいことがあるときは、それ聞いてあげることで、お互いに支えあえるんじゃないかな、と思います。

メディアとか世評とか、フィルターを通してじゃなく、そのままの仁を見てあげること。

ファンの気持ちも素直に伝えること。


それがこれからの幸せに繋がるんじゃないですかね。


来週は「wonder」です。

この曲も素敵な話になると思います。だって、歌詞がもう・・・とっても素敵だもん。

それでは、今日はこの辺で。

ちゃお~。



P.S.続きに前記事に拍手コメくださった方へお返事です。





10/10 13:16・Rさん
こんばんはー♪
本当に来年のアルバム楽しみですねー。
全部仁が作った曲なんて・・・ファンにとって最高の宝物ですよね。幸せすぎます!
仁一人の声が何曲も入ってるんだ、って想像しただけでゾクゾクしますーっ。
無事にオリスタ見れましたか?今回の記事もとっても素敵でしたよね。
本当にライターさんに感謝の一言です!

10/10 13:30・Pさん
こんばんはー♪
白黒の映像なんてめったに無いですもんね。とっても貴重な映像ですよね。
「ずっと夢だったんだ。」って言葉に、純粋に嬉しくなりました。
ああ、幸せそう・・・って、表情見てるだけで伝わりますよね。
タッキーゲストの回もとっても楽しそうでしたね~!話聞いてると本当の兄弟みたいです。
やっぱりお兄ちゃんにはとことん甘えん坊なんですね。ニコニコしてる仁が、なんだか目に浮かびます(笑)
タッキーも、きっと心から応援してくれてるんでしょう。心を許せて、なんでも話せる素敵な先輩ですよね~。
いっそ全米ツアーも観に来てほしいくらいです(笑)
全米が終わればまた会えると思うと、とっても元気になれますね♪
KAT-TUNにもエールをもらって、胸張ってアメリカへ挑んでほしいです!

10/10 17:45・Nさん
はじめまして!MAMIと申します♪訪問ありがとうございますっ!
オリスタさんは本当にいつも素晴らしくて、感激してしまいます。
ライターさんの表現力には本当に圧倒されますね。
和訳も読んでくださって、ありがとうございます。お役に立てて嬉しいです。
また是非遊びにいらしてくださいね♪


スポンサーサイト

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

     

コメント

Re:

Nさん、コメントありがとうございます♪

オリスタさんのソファーで爆笑する仁がやばいですよね。
カメラマンさん、ナイスショーーートッ!って感じで(笑)

今までの苦しみも乗り越えようと決心した気持ちも、全部この曲に込めたんでしょうね。
本当にズシンと響いてきますよね。改めて聴いてみるとさらに。
私の周りでも誤解されてることが多く、やっぱろ悲しいですが、まずはファンみんながわかってあげようとする気持ちが大事ですよね。

仁の作った曲というだけで、宝物になりますよね。どの曲も大好きです。
聴いたことあるような感覚になったり、自然と体がのってたり、すごくわかりますよー。
来年が待ち遠しいですねーーー!
それではー。

Re:

こんばんは。コメントありがとうございます。 
壮行会からもう1週間も経ったんですね、本当にあっという間ですよね。

和訳読んでくださってありがとうございます。
仁の素直な気持ちが聞けて嬉しい気持ちと、悲しい気持ちが混ざって複雑でしたが、これからも応援しようと、また強く思いました。
また是非いらしてくださいね。お待ちしてます♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんわ 
つい1週間前が、仁くんの
壮行会でしたよね(^O^)
また早く会いたいですねぇ


仁くんとMINAさんの言葉に
感動をしました (^-^)
これからも仁くんに
ついてきます 
そしてこれからもMINAさんの
ブログ楽しみにしてます
Secre

     
プロフィール

MAMI

Author:MAMI
Age: 23
Blood type: A
Birth date: Feb 21
From: Chiba
Occupation: Student
Team: BUNS

♡LOVE♡
JIN AKANISHI
KAT-TUN
TAKARAZUKA
DISNEY

リンクフリーではありませんが、
お友達、相互リンクはいつでも募集中です。
お気軽にお声かけてください♪

※コメントは管理人承認制になりました。
こちらもいつでも大歓迎です。
お返事は必ずさせていただきます。

※拍手コメントもお返事させていただいております。
お返事は拍手コメントをくださった記事の“次の記事”の「コメント欄」に書くようにしています。
そちらをチェックお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
☆MAMIへメール☆
クリックしてメール送信画面へ♪
love_letter.gif
カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ランキング
★参加中★ポチッとお願いします★
ジャニーズブログランキング All Johnny's Fan ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。