スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NIPPON PROJECT Interview with Akanishi Jin【和訳】

こんにちは。

昨日は、アメリカのホストファミリーに送るクリスマスプレゼントを買いに行きました。

親について来てもらえ良かったわあ。


カウコンの案内が来ましたね。

本当に迷うんですが、たぶん行けないかな~と思います。

例年通り、夜遅くまで仕事が気がする・・・。


今日は「NIPPON PROJECT」さんでインタビューと、「JaME U.S.A.」さんでライブレポがアップされましたね。

まずは、インタビューの方からアップしました。

今回もいろんな話をしてくれたので、面白かったです。

それでは、続きからどうぞ~。



P.S.拍手コメレスはコメント欄に入れますね。





NIPPON PROJECT Interview with Akanishi Jin

On the last stop of his tour, Yellow Gold Tour 3010, I had the opportunity to sit down and chat with Jin Akanishi. We talked about the tour, the time in the US and his role in the movie, BANDAGE, released earlier this year.
全米ツアー「YELLOW GOLD Tour 3010」の最終地ニューヨークで、赤西と話すことができた。インタビューではツアーについてや、アメリカでの生活、今年1月に公開した映画「BANDAGE」についての話を聞いた。

First off, welcome back. Let’s start with a small introduction of yourself and a fact that fans may not know about you.
仁くん、おかえりなさい。 まずは、自己紹介と、まだファンが知らない君の秘密を教えて。

Jin: Uh. Hi, I’m Jin Akanishi (laughs), nice to meet you. I’m a Japanese singer and I’m on tour right now. I am trying to go across America. I went to Houston, San Francisco, um where? Chicago, L.A. and now I’m in New York to have the last show.
赤西仁です。はじめまして。僕は日本人の歌手で、今、ツアー中でアメリカ5都市でライブをしています。ヒューストン、サンフランシスコ、あとは~、シカゴ、ロサンゼルスでライブをして、最後にここニューヨークでライブをします。

And the fact that fans don’t know?
あと、君のことで、まだファンが知らないことってある?

Jin: (After a pause of thought.) I…. Have to… Know… about myself more, sorry (laughs). You guys know about me better! That’s a fact.
(少し黙って)、ごめんなさい、僕、もっと自分のこと知らないとね(笑)たぶん、ファンの子の方が僕のことよく知ってるよ!

This is your second time to perform in the US, right?
今回で、アメリカ公演は2度目だよね?

Jin: Yes
はい。

What are some main difference between this time and the last time?
前回と今回だと、何が一番違う?

Jin: I have 3 new songs for this tour and this time I’m traveling so it’s a little harder. Yeah, but I’m having fun. I’m very excited to see different people in different cities. Yeah, it’s fun.
新曲が3曲できたことと、今回は旅をしながらのライブだから、ちょっと大変。でも、楽しいよ。各地でたくさんの人に出会えるから、すごくワクワクするし。うん、楽しい。

Let’s talk about the name of your tour.
ツアータイトルについて話そうか。

Jin: Yellow Gold Tour 3010
「Yellow Gold Tour 3010」?

Yes, why did you choose to say 3010 instead of 2010?
そう、どうして2010じゃなくて、3010にしたの?

Jin: Because, the composition of my concert is a sort of Futuristic. When I thought about it, I was like ‘Yellow Gold Tour 2010’. That was the first draft. Then, I was like,” Why don’t we make it like 3010. It’s more futuristic.” It’s not a mistake. People thought it was a mistake (laughs).
今回のツアーの内容って、未来的なんです。ツアーのタイトルを考えてたときに、最初は「Yellow Gold Tour 2010」にする予定だったんですけど、3010にしたら、もっと未来っぽくなるんじゃないかな、と思って。だから、間違ったわけじゃないよ。みんな間違えたんじゃないかって勘違いしてるけど(笑)

Are there any of times you’ve been in the US? if yes, for what reasons?
アメリカに来たことはあった?もし、あるなら、どんな目的で?

Jin: A lot of my friends live in the US, so sometimes I visit here to see them and I used to live in L.A. for 6 months to study.
友達がたくさんアメリカに住んでるから、たまに遊びに来るよ。あと、前に6ヶ月間だけ留学しに来ました。

Are there any places you’d like to travel that you haven’t been yet?
これから行っみたい場所とかある?

Jin: Well, I’ve been in Boston before. I like the city and atmosphere, so I want to go back.
う~ん、ボストンに前に行ったことがあるんです。すごく雰囲気がよかったから、また行きたいな。

How about other countries?
じゃあ、行ってみたい国はある?

Jin: I want to go to Italy, France, the Europe area. Because, I have only been to Spain.
イタリアとかフランス、ヨーロッパの方。スペインにしか行ったことないから。

Who are some of your favorite American artists or performers?
好きなアメリカ人のアーティスト・パフォーマーはいる?

Jin: There’s a lot.
たくさんいますよ。

Name a few?
たとえば誰?

Jin: Keri Hilson, Kanye and Lil Wayne. Yeah! There’s a lot, but I love to listen to music. Like, what’s good is good. You know?
ケリー・ヒルソン、カニエ、リル・ウェイン、うん、いっぱい!でも、音楽聴くこと自体大好き。いい音楽なら何でも。

Any American artists that you’d like to collaborate with in the future?
将来、コラボしてみたいアメリカ人のアーティストとかいる?

Jin: If I have a chance, anybody. I just want to have fun, so I want to see different styles and the chemistry of the people who collaborate with me.
機会があれば誰とでもしてみたいです。違うスタイルも挑戦してみたいし、コラボしてどんなものが生まれるのか楽しみ。とにかく楽しんでやりたい!

What other job do you think you would have if you weren’t in this industry?
この仕事してなかったら、どんな職に就いてたと思う?

Jin: That’s a hard question. Maybe, professional soccer player.
難しいなあ。たぶん、サッカー選手かな。

You like soccer?
サッカー好きなの?

Jin: Yeah. Well, I used to play Soccer when I was little. I would love to be a professional soccer player right now. I mean, if it were possible I would.
好きです。小さいころサッカーやってたんですよ。今でも、チャンスがあるならサッカー選手になりたいくらいです。

Let’s talk about the Movie, BANDAGE, that was released earlier this year. How did you enjoy filming the movie?
次は今年の1月に公開された映画「BANDAGE」について話そうか。映画の撮影はどうだった?

Jin: It was really fun. It was the first time for me to shoot a movie. It was just amazing, the staff and the director and all the cast. Yeah.
とっても楽しかったです。映画は初出演だったんですけど、キャストもスタッフも監督も最高でした!

Tell me you feelings about the movie in general.
映画を観てみてどうだった?

Jin: The first time I watched myself on the big screen, I was kind of embarrassed. I am in a couple TV drama, and those are way different than movies. Like, the way you shoot and the scheduling, they are more chill.
最初に大きなスクリーンで観たときは、ちょっと恥ずかしかったです。いくつかドラマには出たことあったけど、やっぱり映画は全然違いましたね。たとえば、撮影方法とか撮影スケジュール、もっとゆっくりだった。

The movies?
映画の方が?

Jin: Yes, the Movies.
はい、映画の方が。

Can you see yourself in your character ,Natsu, from the movie?
映画の中のキャラクターの「ナツ」と自分は似てると思う?

Jin: Hm… I don’t think so. I’m a different person.
う~ん、それはないかな。僕はナツとは違います。

Well, what are some main differences?
じゃあ、どんな風に違う?

Jin: Comparing my character and myself? Well, personality is completely different. Maybe the way he talks is a little similar.
キャラクターと比べて?そうだな、まず性格が全然違う。じゃべり方は少し似てるかもね。

But, what in the personality would you say is different though?
性格面ではどんなことろが違うの?

Jin: He is a Rock singer.
だって、ナツはロック歌手ですよ。

So, he thinks Rock and Roll.
だから、ロックのことしか考えないってこと?

Jin: Right. Yeah, I’m not a Rockstar (laughs). The lifestyle is sort of different.
そう。僕はロックスターじゃないし(笑)生き方も違うもん。

Did any weird or funny things happen to you on set of the movie?
撮影中になにか変なこととか、面白いことなかった?

Jin shakes his head
(頭を横に振る)

No?
ないの~?

Jin: Oh! There was a kiss scene with Kii Kitano, She’s a great actress and also she was like 18, I think, at the time. In the scene she has to cry right after I kiss her. When we were done the kiss scene she was going to cry. Well, I saw when she was crying and I felt so bad (laughs). The reason why she’s crying is because I kissed her. I was just thinking, like, ‘Dammit!’
あ、そうだ!北乃ちゃんとのキスシーンがあったんですけど。彼女はすごく才能のある女優さんで、あの時期は18歳だったのかな。そのシーンでは、僕がキスした後にきいちゃんが泣かないといけなかったんですよ。そしたら、きいちゃん、そのシーン撮り終わった後も、また泣きそうになってて。そんな姿見てたら、なんか僕、すごい申し訳ない気持ちになっちゃって。だって、僕がキスしたから泣いちゃったんですよ。「も~、なんだよ~っ!」って感じ。

So, New York is the last stop on the tour do you have anything special planned since it is the last show of the tour?
ニューヨークがツアー最終地だけど、ラストの公演で何か特別なことする予定はある?

Jin: Like you said, this is the last one. I, every time am going all out, but I am going make sure I leave this show and the tour with no regrets.
確かにこれが最後だけど、毎回ステージに出るときはいつも全力だからね。でも、悔いなくツアーを終えられるように頑張ります。

Lastly, A message to the fans
最後に、ファンへメッセージをください。

Jin: Thank you all for your support up until now. I am working on an album and a single right now, so when it’s out please check it out.
いつも応援してくれてありがとう。今はアルバムやシングルを製作中です。なので、リリースされたときはチェックしてみてください。






以上、ロングインタビューでした。

BANDAGEの話まで深く聞いてくれたインタビュアーさんに感謝です。

キスシーンの後、きいちゃんのことを異常に気にする、気にしいな仁さんでした。可愛すぎ!

そりゃ、泣いちゃうよね~。アサコちゃんはナツに振り回されて大変だったんだから~。

すっ飛ばされて、ビンタされて、怒鳴られて、キスされて、最後の最後に「帰れ」だもん。

もう、わけわかんなくなりそうだわ(笑)

でも、観てるほうも号泣してしまうくらい、とってもいいシーンでしたよ。


最近、好きなアーティストに「Kanye」さんをあげるようになりましたね。

今度、聴いてみようと思います。


それでは~、「JaME」さんのL.A.ライブレポは後ほど~。

ちゃお~。


スポンサーサイト

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

     

コメント

紫さん、こんにちは。コメントありがとうございます♪

インタビューを訳すと、仁さんの言葉にたくさん触れられて楽しいです。
言葉に触れることは大切ですよね。

それでは~。

MAMIちゃん、いつもありがとう。
しっかりと伝わる訳で、感動です。
彼の言葉は、一つ一つが宝物ですね。

こんにちは。拍手ありがとうございます♪

いつも和訳読んでくださってありがとうございます♪
私の訳でも、お役に立てて嬉しいです。

Hさん、こんにちは。

「今この時にやりたいことを、楽しんでやりたい。」本当に真っ直ぐですよね。全力で踊る姿を見てると一生懸命生きてるな、って感じます。

ライブは特に、一瞬一瞬を一生懸命楽しんでる感覚です。
燃え尽きて、終わった後は放心状態でしょうね。
ステージに立つ方も、客席から見る方も、笑顔がいっぱいで、ライブは本当に幸せな空間です。
どんなときも「楽しみたい。」とだけ言って生きていくなんて、やっぱり素敵です。

では~。
Secre

     
プロフィール

MAMI

Author:MAMI
Age: 23
Blood type: A
Birth date: Feb 21
From: Chiba
Occupation: Student
Team: BUNS

♡LOVE♡
JIN AKANISHI
KAT-TUN
TAKARAZUKA
DISNEY

リンクフリーではありませんが、
お友達、相互リンクはいつでも募集中です。
お気軽にお声かけてください♪

※コメントは管理人承認制になりました。
こちらもいつでも大歓迎です。
お返事は必ずさせていただきます。

※拍手コメントもお返事させていただいております。
お返事は拍手コメントをくださった記事の“次の記事”の「コメント欄」に書くようにしています。
そちらをチェックお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
☆MAMIへメール☆
クリックしてメール送信画面へ♪
love_letter.gif
カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ランキング
★参加中★ポチッとお願いします★
ジャニーズブログランキング All Johnny's Fan ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。