スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FRaU 「ま、いっか。でも、いつか!」

こんばんは。

今日は満月でしたね。
本当に綺麗で見とれてしまいました。
学校の帰りもずーっと月を見ながら帰りまして、
相当ゆ~っくり歩いてたんでしょうね。
いつもの2倍かかりました。

今日は待ちに待った「FRaU」の発売日。
私もばっちり買ってきました。
今回も濃い内容で、お腹いっぱいです。

感想は続きにいれます。
よかったら覗いてやってください。

それでは、ちゃお~。




FRaU “ま、いっか。でも、いつか!”

とりあえず、一枚目から衝撃的でした。
すごいなぁ、その髪型!
RONINで伸びに伸びた髪が、さらに成長している(*゜Q゜*)

私はやっぱり革ジャンが好きです。
そして細めのスーツが好きです!
絶対に着ないだろうな、って衣装も面白いですね。

最後のショットがお気に入りです。
アイラインばっちり引いてまーす!な目が好きです。
髪型もスッキリしているからかな。

それにしても、夏真っ只中に、厚着の撮影お疲れ様です。

FRaU☆Twitter
「当日、すごくたくさんあったお洋服の中から、ご本人が厳選した6着です。まったく迷わずピックアップされていたのはさすがです。これにはビックリしましたよ。」
全部自分でコーディネートなんて(*゜Q゜*)
衣装選びでも、アーティストのスピリットが沸き上がるんでしょうか。
仕上がりがアーティスティックすぎて、そのオーラにやられます。

インタビュー

今回はマネージャーが一緒ではなかったから、スケジュール管理を全部自分でやっていたんです。
内緒で一人でオーディション受けに行っただけでもすごい!と思ってたのに、
単身で、たった一人で…ハンガリーに、イギリスに、LAにって飛び回って、
俳優業に、歌手活動にアクティブで、本当にすごいですね。
スケジュール管理も自分でやるなんて、日本では経験したことなかっただろうし、
ほぼ昼夜逆転状態な撮影スケジュールで、体調管理も大変だったんだろうなぁ。
初めてのことづくしだっただろうけど、ちゃんとやり遂げられちゃうところがすごいですね。
純粋に尊敬します。

ジェイソンとのコラボはすごく新鮮でしたよ。向こうのアーティストと組めたことも面白かったし、人が作ってくれた曲を歌うことがまず面白い。
「JIN AKANISHI」としてソロになってからの曲たちは、
そのほとんどが「赤西仁が作詞・作曲しました!」っていうイメージなので、
「人が作ってくれた曲」をJIN AKANISHIが歌うこと自体、
きっとファンにとっては新鮮だと思うし、
ビッグなアーティストがサポートしてくれる、ってやっぱりとっても心強いです。

“勢い!”って感じの曲。
どんなコラボなんでしょうね、MVも楽しみです!

全米進出という言葉の重みとは裏腹に、彼の表情には夢の輪郭がはっきりしてきた今この一瞬一瞬を楽しもうという、余裕のようなものさえ感じられる。
思い返せば、ソロになってから…
未来とか目標が、ますますはっきり見えるようになった気がします。
一つ仕事が終われば、すぐに次の仕事。
次の仕事の合間にもその先の仕事の準備が進んでいて…
一歩一歩進んでいけてますよね。
大きな一歩でコツコツ前進していけてる感じがします。すごく。
本人が自信を持っていろんなチャンスに挑んでる姿を見てると、
ファンも「よっしゃ!応援するぞ!」って気になりますよね。

仕事が増えれば増えるほど、それだけ忙しいってことだけど、
やっぱり本人がすごい楽しそうだから安心して見守れます。

仁がアメリカに進出してから、いや日生の頃からかなぁ…
「遠い世界の人になってしまったなぁ」って言葉をよく目にするようになりました。

でも日本での活動もこれまで以上に力を入れていきますよ。
この言葉を聞けば、そんな気持ちも少しは消えていくし…
私はホッと安心します。
写真を見れば「大人になったなぁ」って思うし、
ソロとして順調に成長して、大きくなっていってるけど、
これからも、どこにいても、仁は仁らしく生きていってくれるだろうなぁ…と思って。
それでいいんだろうなぁ、と思って。

とにかく純粋に洋楽が大好きだから、作業しているだけで楽しいんですね。曲を作っていても楽しいし、出来上がったときも楽しい。その楽しさを発表できる場所がある、その幸せを感じてる毎日です。
きっと…音楽が大好きで、曲作りが大好きで、歌うのが大好きな世界中のシンガーソングライターは、
みんながみんな同じようにこう答えるんだろうな…。
何してても楽しい!って、歌手として最高じゃないですか。
自分の作った歌を聴いてもらえて、人を幸せにできるなんて、こんな幸せなことないよ。
よかった、毎日楽しそうで。幸せそうで。人生楽しんでて。
読んでてじーんとして、涙がでました。

「ま、いっか。でも、いつか!」
すごく仁らしい言葉ですね。
シンプルだけど、深くて好きです。
マイペースな性格と、前向きな性格と、
この二言にギューっとつまっていますね。




今回は「FRaU」さんの独占取材でした。

いろんなJIN AKANISHIを撮ってくれて、
たくさんメッセージを届けてくれて、
素敵な記事をありがとうございました。

ここまで読んでくださったみなさんも、ありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

     

コメント

鍵コメレス☆Yさん

Yさん、初コメントありがとうございます!嬉しいです!
お返事遅くなってしまって、すみません><。

「ま、いっか。でも、いつか!」って、本当に名言ですよね。
私もこういう気持ちを持っていようと思いました。
仁は仁らしく、どこにいても伸び伸びと活躍してほしいですね^ ^



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secre

     
プロフィール

MAMI

Author:MAMI
Age: 23
Blood type: A
Birth date: Feb 21
From: Chiba
Occupation: Student
Team: BUNS

♡LOVE♡
JIN AKANISHI
KAT-TUN
TAKARAZUKA
DISNEY

リンクフリーではありませんが、
お友達、相互リンクはいつでも募集中です。
お気軽にお声かけてください♪

※コメントは管理人承認制になりました。
こちらもいつでも大歓迎です。
お返事は必ずさせていただきます。

※拍手コメントもお返事させていただいております。
お返事は拍手コメントをくださった記事の“次の記事”の「コメント欄」に書くようにしています。
そちらをチェックお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
☆MAMIへメール☆
クリックしてメール送信画面へ♪
love_letter.gif
カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ランキング
★参加中★ポチッとお願いします★
ジャニーズブログランキング All Johnny's Fan ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。